エコキュート

2018.03.03 Saturday

0

     

    Step-House築7年目

    エコキュートから水漏れ2回発生

    原因はパイプの劣化

     

    1回目はタンクからヒートポンプ室外機への配管パイプから水漏れ

    2回目はタンクからヒートポンプ室外機へのお湯配管パイプからお湯が噴き出し・・・

     

    原因はパイプの経年劣化のようです。

     

    エコキュートの装置自体だいたい家の裏側に設置してあるのでなかなか見つけることが出来ないのでは無いでしょうか?

    私の場合も休みの日に何か家の裏の方からシューッと音がするなぁ?と

    気になって行ってみて音のする方を良く見ると室外機辺りが水浸し・・・

    パイプから水がシューッと噴き出している・・・

    ピンポール程度の穴なのだがそれなりに水圧が掛かっているので糸状に水が吹いていたと言う状況

     

    工務店さんに連絡して水道屋さんを手配してもらって修理してもらったわけですが、急に発生するのでなかなか骨が折れます。

    水道屋さんが混んでいたりすると修理までそれなりに日数もかかります。

    それまで、お湯が使えなくなるのも耐えられないので漏れっぱなしの状態

    ピンホールからの水漏れなので1日中漏れていてもそんなに水道代に跳ね返らないと思われるが気分的にはナーバスモード

     

    最初はダイキンにTELしてみたのだが、配管はダイキン対象外

    クラシアンにTELもしてみたがエコキュート関連は結構嫌がられますし、修理代も心配

    やっぱり施工してもらった工務店に頼るしか無いみたいです。

     

    皆さんも6年以上経過している場合エコキュートちゃん点検した方がいいですよ・・・

    配管は定期的に交換した方が良さそうです。紫外線にもさらされているし圧力も掛かっているので劣化するのかも・・・

     

    お湯の配管が劣化したときはお湯も漏れるし、湯気も凄く。。。

    水道屋さんが湯気でヒートポンプの基盤がビショビショになってしまっていて復旧に大変だったようです。

    基板交換になると費用も掛かるし、取り寄せにも時間が掛かるし、お湯が使えなく無くなってしまうし

     

    早めの点検が大事かと思った次第。

    下の絵のヒートポンプユニット配管です。

     

    さらにマニュアルを読むと定期点検項目もあるので定期点検も大事かと・・・

    配管洗浄も1回/年程度でやってます。

    マニュアルにもジャバって書いてあるのでマニュアル通りジャバで洗浄

     

     

     

    エコキュート

     

    エコキュート

     

    エコキュート

     

    エコキュート

     

     

     

     

    スポンサーサイト

    2018.06.18 Monday

    0
      関連する記事
        コメント
        コメントする
        トラックバック
        この記事のトラックバックURL