化粧合板 実験

2015.09.21 Monday

0

    クルマの中を色々と改修中・・・
    前回は化粧合板の上から突き板を貼ったり、バターミルクペイントを塗ったりとしてみたが、表面がツルツルなのでイマイチな仕上がりになってしまうし、塗装の乗りもイマイチだった。
    今回は化粧合板の表面に貼られている化粧部分を剥がしてみた・・・
    ちょっと端っこが剥がれかけていたのでこのまま剥がせるかなぁ〜っと剥がしてみたが・・・ピッタリとくっついていてダメ
    表面はフィルム上みたいな物だがその下は紙のようです。

    で、電気工作用のヒートガンで暖めながらスクレーパーで剥がしてみると糊が溶けて結構楽に剥がせることが判明・・・
    面積が広いので小さい口のヒートガンでは時間はかかっただが、何とか全面を剥がすことが出来たようです。

    この面の仕上げをどうするかはちょっと検討中・・・
    塗るか?
    貼るか?

    化粧合板も、元の合板状態に戻せば色々と工作できるな


    クルマの中は当分、工作状態進行中・・・
    家のリフォームの実験には良い感じだわ・・・
    色々とやってみないと分からないし、慣れないし





     

    スポンサーサイト

    2020.04.26 Sunday

    0
      コメント
      コメントする
      トラックバック
      この記事のトラックバックURL