自転車

2018.02.17 Saturday

0

     

     

    Cuffyさんから譲ってもらった自転車を引き取ってきました。

    いやぁ〜良いです。

    この雰囲気

    わたし好み・・・

    こういうのを探してました。

     

    PanasonicのクロモリフレームにSHIMANO600のコンポ仕様

    やっぱりクロモリフレームが格好いいなぁ

     

    新品をわざとこういう仕上げにしたのか?

    古いものを集めてこういう仕様にしたのか?
    よく分からない感じもまた良い
    今度、作ったいきさつを聞かないと・・・
    グリーンのブルックスの革サドルも良い感じに剥げてやれているし・・・
    フレームの塗装は一度剥ぎ取ったのかな
    で、ラグ部分に金色を入れて所々に金色でラインとエルネストのロゴが入っている
    きっとチェ・ゲバラが好きなのかと
    バーハンドルもシートと同じグリーン革巻き仕様です。
    このテクトロレバーの使い方も良いでしょ・・・

    良い出物に良いタイミングで出会えました。

     

    シート高とかを調整してまずは乗ってみよう・・・

     

     

    ロードレーサーじゃないのでゆる〜く乗れる感じが良いですね。

    Cuffyのマスターが友人の方に製作依頼した自転車みたいなので製作者のかたと話をしてみたいと思った次第・・・

    こんど、カフェへ行ってまた聞いてみよう。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    バイク屋 新年会

    2018.01.16 Tuesday

    0

       

      新年会続き・・・

      YAMAHA SR改

      Ducati Monster 400改

      長男のHonda CAB

      のメンテナンスと改造でお世話になっているスリーエー@越谷の新年会

       

      料理の数々はこちらのバイク屋の奥さんの手料理・・・

      これまた、とても美味しいイタリアン

       

      スリーエーバイクユーザーとバイク雑誌の編集者の集まりでした。

       

      私のテーブルにいらしたSさんが最年長なのですが、なんと78歳

      現役のバイクライダーなのです。

      YAMAHA XT500のキックスターターをまだ踏み下ろして乗られているのです。

      バイクも数台所有されていて昨年は九州まで10日間ぐらい掛けてツーリングされたと・・・全てバイク自走・・・

      もう、あっぱれって感じです。

      長距離は当然お歳だし、ツーリングタイプのバイクだと思ったのですが、なんとこれまた・・・

      MV アグスタ・ブルターレだと聞いてまたビックリ。。。

      今年はXT500で沖縄を走ってみたいと言うことでした。

       

      いやぁ〜こんなお爺ちゃんになりたいなぁ

      やっぱりバイクは乗り続けることに意味有りだと感じたしだい

       

      やっぱり、Sさんクルマも好きみたいで

      所有しているクルマの中に私がずっと恋い焦がれていた・・・ランチア・インテグラーレをまだ持っていてちゃんとメンテナンスされているらしい・・・ブルーのインテグラーレみたいです。

       

      やっぱりバイクは乗ってなんぼだな

       

       

      下の写真はスリーエーの新しいSRベースのXT

      これも格好いい出来で欲しいかも・・・

      雑誌社の方の情報ではSRは10月頃、新車発表のようです。

       

       

       

       

       

       

       

      DUCATI monster 400 modified

      2017.11.14 Tuesday

      0

        ドカで調子を見がてら房総方面へ

        お気に入りの千倉漁協での1枚

         

        この時まではまだ暖かかったのだが・・・

        日が暮れると急に気温が下がり風も吹き出し

        帰路は身体に応えました。

         

        ドカの方はようやく分かってきたような気がします。調子の悪さはガスタンクのコック位置とFCRの位置関係がほぼ高低差が無い=ガソリンが自然落下しにくい

        よって、タンクの残量がすくなってくるとキャブレターにガソリンが供給されにくくなるようです。

        ガソリンを満タンにすると調子が復活するのでほぼ原因はこれかな?っと

        対応策で検討しているのはキャブレター用の燃料ポンプを付けること

        YZF R1の初期型がキャブでこの燃料ポンプが良いと情報を得たのでちょっと試してみようかなぁっと考えてます。

         

        そろそろバイクには身体が厳しい季節をなってきたな

        11月中はもうちょっと乗ってみたいと思っている次第

        SRも乗ってあげないとな

         

         

         

         

         

         

         

        夏が来た

        2017.07.12 Wednesday

        0

           

          真夏のよう・・・

          ドカティは不調でバイク屋に入院中

          SRでちょいと珈琲のみに浅草まで・・・

          やっぱ、私にはSRが合っているみたい。快適です。

          ガレージ部屋から表に引きずり出し

           

          燃料コックをオン

          アクセルを回しガソリンをキャブレターに引き込み

          メインキーをオン

          ステップを折りたたみキックスターターに足を掛けて上死点を探り出す

          上死点に達したらデコンプレバーを握って圧縮を抜きながら1/4ほど上死点から外す

          そしたら一気にキックスターターを踏み下ろす

          ダメ・・・

          もう一度やり直し

          3回目でやっと目覚めました。

           

          単気筒のアイドリングのまましばらくそのまま、エンジンにオイルを回してあげる・・・

          その間にスイングトップを着て、ヘルメットを被って眼鏡を押し込んで

          グローブを付ける

           

          バイクに跨がりバックミラーを確認

          クラッチを握ってギアを一速に入れる

          あとは、クラッチを繋いであげるとそのまま一気に・・・

           

          って、このSRの始動の面倒くささが良いなぁ〜〜〜っと

           

          浅草まではだいたい45分ほど

          Thought-FACTORYに到着しヘルメットとグローブを外しカフェへ

          今日は沓澤マスター

          マスター特製のシフォンケーキとアイスコーヒーを・・・

          旨し・・・バイクで来た甲斐があったというものである。

          暑いけどこの時期のバイクは好きですねぇ〜やっぱりバイクは夏でしょう

           

          今度は、鴨川のカフェにも顔出さないとな・・・前回は寒くなりかかった季節だったような・・・

           

           

           

           

          Ducati Monster 400 modified

          2016.10.04 Tuesday

          0

            週末、ようやく晴れ間も見えたのでバイクに跨がって走ろうかとバイクを出したところ・・・

            フロントブレーキ&油圧クラッチにエアーが混入しているようでスカスカ状態
            何とかブレーキはかかるがスピードを出してからの急制動には耐えられないみたいな感じ
            ギュッと握ってもべったりと握れてしまう。
            空燃費を調整したので始動は良くなった・・・
            ギアを1速に入れても何となく半クラッチ状態
            こりゃ〜危険と思いゆっくりと越谷のスリーエーへ・・・
            エアー抜きをしてもらって話し込んでいたら夕方近くになってしまったので越谷からそのまま4号線で上野経由浅草へ到着
            結局、いつもの浅草に来てしまいました。
            Thought-FACTORYにバイクで来るのは始めてかも・・・
            ミニと絵になったかなぁ〜〜
            寒くなる前には房総方面に行っておきたいのだが・・・
            叶うか
            今週末はマスター
            来週末は浅草A-ROUND
            11月かなぁ〜〜
            今年は週末ごとに天気がよろしくない

            保存保存

            保存保存

            2016

            2016.01.01 Friday

            0
              今あ
              年け
              もま
              よし
              ろて
              しお
              くめ
              おで
              願と
              いう
              いご
              たざ
              しい
              まま
              すす

              本棚にお酒

              2015.12.17 Thursday

              0

                1Fガレージ部屋の本棚にはお酒がちょっと並んでます。
                左から「響」「電気ブラン」「カルバドス」「Limoncello」
                今宵は「響」で大阪のGOLDEN SENIOR TORIOのJAZZを聴きながら・・・
                くつろいでみた。

                この「響」は、奈良の蔵の中に20数年は眠っていたモノを発掘してきた。

                旨いかも・・・


                響の左はJOHN LENNONのレコードジャケットだわ
                12月はジョンも聴かないと・・・


                 

                アイアン塗料

                2015.08.31 Monday

                0

                  アイアン塗料というちょっとそそられる塗料を調達してみた。
                  その名前の通りなんでも金属質感に塗装できてしまうという塗料

                  お試しの80ccを買ってみて・・・お試し部材はバイクヘルメット
                  ドカ用のicon Variant と言うモデル。円高の時代にUSAより個人輸入してみた。

                  このヘルメットのデカいプラスチックバイザーに試してみました。
                  バイザーなのでちょっと柔らかめの塩ビ系かな?の材質なのでまずはミッチャクロンで下地を塗ってからアイアン塗料を塗ってみた。

                  この塗料、パール含有塗料なので乾いた後に塗装表面を擦って磨いてあげることでこのように深みのある光沢が現れてきます。
                  良い感じに仕上がったのでは・・・

                  木製の扉なんかにも塗ると鉄扉に変身擦る感じです。

                  ちょっと錆を入れてエイジングさせてやるとさらに良さそうな感じになりそうです。
                  面白い塗料を発見しました。








                   

                  突き板

                  2015.08.18 Tuesday

                  0

                    我が家のベンツトラック
                    10年目です。距離は恥ずかしいぐらいしか乗れていない・・・あれだけ奈良往復しているのになぁ〜〜
                    内装はほぼ化粧合板・・・表面に木目がプリントされた合板
                    この合板がどうも気に入らなくなってきた。
                    10年経っても経年変化しないしね・・・やっぱり・・・

                    って、事で50年ぐらい経年変化したようにしてみた。
                    使った材料は「突き板」という薄板
                    今回はパイン材
                    どの位薄いかと言うとだいたい厚み0.4mm程度しか無い・・・しかし、天然の板なのです。ようするにカンナで板を削いだような材料なのです。その薄板の裏に和紙を貼って、さらに両面テープが貼られたモノを調達してみた。
                    「突き板」で検索すると結構出てくる・・・が、なかなか一般消費者相手に販売しているところが少ない

                    今回どんなモノか?も試す予定で買ってみた。

                    施工した場所は上の写真のオーバーヘッド部分に在るモノ入れての扉
                    こいつに貼って、さらにちょいとエイジング加工してみた。

                    突き板は下の写真のようなシートが丸められた状態で到着
                    これをまずは70mmの幅でカット
                    薄いのでハサミでもカッターでも簡単に切ることができます。
                    その突き板を順番に貼っていった
                    今回は板目模様を買ってみた。順番は別に気にせず適当に貼り込んだ・・・
                    貼り込んだ上からローラー(壁紙貼り用)でよく押さえて・・・

                    その後は、ステインを布に付けて適当に塗り込み・・・ところ何処とわざとヤスリで傷つけたりもしながら・・・薄いのでそんなに深くはえぐれませんが・・・

                    仕上げはブライワックを塗り込んでおしまい。

                    どうでしょう・・・
                    結構良い感じに仕上がったかなぁっと思ってます。
                    はまりそうな予感

                    当分このクルマの内装で遊べそうです。












                     

                    車検

                    2014.11.17 Monday

                    0

                      メルセデス・パネルバンの車検の時期となり
                      いつもの東雲の三菱ふそうトラック・バスへ・・・

                      いつもながらでかい工場です。
                      周りは当然のごとくトラックとバスばかり
                      預けてきました。

                      出来上がりは何事もなければ水曜日ぐらいだと
                      オイルとフィルターの交換をお願いしておきました。
                      ちょうど10年です。
                      このクルマ
                      まだまだ乗り続ける予定