ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2010.10.01 Friday

引き渡し


ちょっと最近多い雨模様で外構フェンス、駐車場アプローチのコンクリートの工事が遅れ気味・・・天気が悪きゃしょうがないのだが・・・
そんな中、残工事が若干残っているのですが、引き渡しをしてもらってきました。

これで、工事が終わりなのね・・・
っとちょっぴり寂しい感があります。

週末は予定通りオープンハウスを行いますので興味ある方はどうぞお越し下さい。

SAS@佐々木さんのコメントは
「31坪の敷地に総床面積31坪の3階建て、敷地をいっぱいに使ったスキップフロアタイプのプランです。10帖のデッキテラスから注がれる光と風を体感下さい。車高2.5mのMercedes-Transporter-T1Nが格納される駐車スペース、その上に宙に浮いたように張り出すLDK、YAMAHA SR400と過ごす部屋、機能の詰まった家族4人それぞれの個室、張弦梁を利用した高い天井、凛々と朝日が降り注ぐデッキに面した浴室とサニタリー、機能優先のオーダーキッチン、職人の気持ちがこもった施工技術などなど、見どころ面白どころ満載のSTEP-HOUSEを是非ご覧下さい。」



にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へ

にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
にほんブログ村



2010.03.14 Sunday

工事請負契約


解良工務店さんと工事請負契約を完了しました。
建築監理は引き続き佐々木さんにお願いします。
とうとう建築に入ります。
出来るのも楽しそうだが、設計がもう無いのかと思うと・・・設計中は楽しかったと・・・

解良さんとは佐々木さんにも入って貰って本体工事費の見積もりを検討してもらった。

(土地代金)+(設計監理料)+(本体工事費)=(住宅ローン総額)

っとなるわけで
しかしながら、これ以外にも色々と発生費用が見込まれます。
エアコン等の家電費用
植栽、カーテン、などなど
と、合計してみると「やばい」金額に・・・
かなりビックリしてしまいます。
どうやりくりするかと・・・

それと、事前に地盤調査を行ってもらいました。
これも追加費用の大きな種で、ドキドキ
佐々木さんの設計によると地耐力、設計地盤面マイナス250mmで20Nt
調査結果からはマイナス300mmの位置で満たしているとのこと
で、どうなるのか?
本格的な地盤改良は必要なし(これで地盤改良費80万前後は必要なし)
ホッと・・・
対応としては基礎の形を若干変更する事で対応するとの事でした・・・

地盤改良費を節約できたのは大きい


地鎮祭は来週22日に予定
完成予定は6ヶ月後

解良工務店さんもとても良い方々なので、きっと良い建物が出来ると思ってます。

さて、いよいよ 1/50 の模型ではなく、50/50 フルスケール・モデルの家造りの始まりです。



にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へ

にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
にほんブログ村

2009.09.30 Wednesday

住宅ローン



ファーストプランを元に銀行系ローンに申し込み(今までお付き合いもあったし、特別金利も提案してもらえたので宝くじの銀行に・・・)
8月のお盆前に提出して、お盆明け頃には審査結果がわかるとの事・・・・
まず、問題ないと思います。と言われたもののやっぱり不安

写真は佐々木さんのオフィス Helmets Labo
2Fの床部分は40年前の当時のままらしい・・・・打ちっ放しのコンクリートの上にクリアーを吹いただけとおっしゃってました。これが、常に水を打った感じで良い感じなのです。私はずっと、濡れているだと思ってました・・・

このオフィス Helmets Labo がリアルデザインの11月号で紹介されてます。
タイトルは「こんなオフィスで働きたい」と言う特集

Helmets Labo 意外にも素敵なオフィスが・・・・

こんなオフィスにいたら帰らないかも??
って、今も12時間以上オフィスに居続ける日々が・・・・




で、ローンの審査結果は無事に通過
で、9月末に最初の土地の売買契約が成立と相成りました。
しかし、毎度の事だけどローンの書類等は面倒だし、契約もいろんな用紙に印鑑を次から次へと押さされて・・・・・何が何やら・・・・・
騙されていても押してしまいそうな勢いで怖い・・・・・

今のマンションの売却とかも面倒そうな感じだなぁ〜〜〜憂鬱・・・

ここまでのイベントで結構、体力使った感じ・・・


っと、言う事で、ローン審査も通り
本格的に設計に入り進めていくしかない・・・
佐々木さんと二人三脚の本格始動

今後の予定は

12月中
  実施設計
  地盤調査
1月中
    認申請
    工務店見積もり
2月から
    工事請負契約
    工事着工

っと言うスケジュールなのだが、ちょっと遅延気味かな??
まぁ、そんなに急いではいないのだが、ダラダラもしていられないように感じてます。


っと、言う感じで今までの出来事をまとめてきたのだが、
今まで過去の出来事を過去にさかのぼって綴って来たのだが、そろそろリアルな時間に戻すかな



にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へ

にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
にほんブログ村

2009.07.25 Saturday

土地の売買契約

 不動産屋さんから連絡が・・・・
「押さえてある土地の方の如何ですか?」
「そろそろ契約に向けて段取りを進める事は出来ませんか?」
っと言う内容

私的にはええぇ〜〜もうそんな事をしないといけないの?
もうちょっと押さえておいてくれないの??

って気持ちなのだが?
一瞬、騙されてる?とかも考えてしまいました。

が、これぐらいの期間設定は普通のようです。
不動産屋さんとしても他のお客さんから問い合わせがあっても「あの土地は別の方が今押さえているので・・・・」って事になるわけです。
まぁ〜土地的には場所も広さも不満は無いし、ほぼここかなぁっと決めていたのだが、もう決断の時期?っとなるとかなり悩む訳です。
本当に良いのか?
もっと探さなくて良いのか?

とりあえず、不動産屋さんに出向いて色々と相談してみる事に・・・不動産屋さんの社長さんに色々と教えてもらいました。こんなイベント(土地を購入)なんて人生の中でも当然、何回も経験できる事では無いので・・・当然何も分からない訳で・・・・一瞬、騙されている?なんて事も考えてしまう訳です。

今回の物件は土地のみで建築条件無し、従って、建物を設計しないと住宅ローンがくむ事が出来ない。
建物の結成をする建築家は見つけた事を不動産屋さんにも報告

で、結果的には売買契約を条件付きで結ぶ事に・・・・

土地を買う
当然お金を借りなければ→ローンを組まなければ→建物も決めないと住宅ローンが組めない→ローンを組めないと全体予算もはっきりしない

ローンの審査が承認される事を条件に売買契約を結ぶ事にしました。
要するにローン審査が通らなければ契約は無効になり手付け金は全額返済っと言う感じです。
ローンの審査期間として2ヶ月間の猶予を貰った。

っと、言う事でローン先の銀行を決めないと・・・
銀行はマンション購入時のローンを借り換えた銀行にまずは相談を申し込み
銀行に行って、担当者を紹介されたらなんと以前の担当者と同じ方。っと言う事で話は早い、現在のローン残高の処理の仕方。
新規に新築住宅ローンを組むために必要な書類等々の説明を受けて、ローンの審査はお盆前ぐらいに申請しましょうっと言う事に・・・・


ローン先もほぼ決まり

あとは、佐々木さんに間取り、レイアウトのファースト・プランを作ってもらいそれをローン審査の建物として申請

っという段取りに・・・・

なにやら、のんびり考えていたのに急にスピード感が・・・・




にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へ

にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
にほんブログ村

Powered by
30days Album
PR