ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2010.09.23 Thursday

階段てすり


階段手摺りに色が塗られました。鉄のバー材の素材感が良い感じです。
1階から3階まで一筆書きでず〜っと続いてます。
雨の今日は電気屋さんが佳境に・・・照明の設置、シーリングファン、エアコン設置、などなど・・・かなり工事は進んで完了間近
あと2日ほどで内装は完了の予定


にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へ

にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
にほんブログ村

2010.09.17 Friday

階段手摺り


階段手摺り
スチールバー材25mmX16mm
1F玄関から3Fサニタリーまで一筆書きで続いてます。無垢のスチールの素材感が良い感じです。細い割には華奢な感じは無く剛性もあり仕上げはホワイトべた塗りの予定
実は、来週末には全て完成予定・・・

なんだか寂しい気がするのは??

オリジナルスケジュールでは今週末完成の引き渡しという段取りだったのだが、仕上げの詰めがまだまだ終わらず・・・焦って仕上げてもらってもね・・・
この製作期間が終わって欲しくないし・・・
1週間延長をしました・・・
もうちょっと延長してもわたし的にはOKなのですが・・・
工務店さん的にはね・・・


にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へ

にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
にほんブログ村

2010.07.07 Wednesday

水切り



コンクリート基礎と外壁の切れ目のところに水切りが
屋根と同じガンメタのガルバリウム鋼板で施工されてました。

その上の網状のモノは
外壁のサイディングボードとの間に空気層が出来ますので、その空気層の入り口部分の防虫編みみたいです。ちゃんと丁寧に施工されているみたい・・・


悩みどころは
外壁のサイディングボードが張られると言うことは、そろそろ外壁の色を決めないといけないと言うことなのです。サイディングボードの上から塗装仕上げの予定です。

模型もホワイトだったので白と言うのがイメージ的にはあるのだが・・・
ホワイトとブラックの塗り分けでモノトーンに仕上げるのは?
何処を白で何処を黒にするのか?
まったくイメージが付かない

佐々木さんの最近のオープンハウスの物件で観たのは外壁がブラック
黒といっても蔵のような渋い黒・・・これもまた引き締まった感じで好きではある。
でも3階建ての物件が真っ黒ってのはどうなのかな?

室内はほぼホワイト系でと思っているので・・・
外壁まで白で無くてもと思ったりしてます。

悩みます・・・


にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
にほんブログ村

2010.07.04 Sunday

バルコニー



バルコニーの手摺りのガルバリウム張りが完了
木の手摺りを綺麗にガルバリウム鋼板で巻いてもらいました。
巻き込んだ端の折り返し処理も丁寧に・・・つなぎ目も完璧です。
流石ですね・・・

アイアンウッドのデッキが乗っかるとまた違う感じ似るのかなぁ

にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
にほんブログ村

2010.06.29 Tuesday

テラス

20100687.JPG

テラスの手摺り部分(家の構造体の一部分となっております)
屋根材と同じガルバリウム鋼板で手摺りを巻いてます。
木の手摺りに防水シートを敷き、その上からガルバリウムで巻き込んで端を折り返して止めているという感じかなぁ〜〜
木のままの手摺りも趣がありますが、耐腐食を考えてこのような仕上げにして貰ってます。
一体感があり良い感じです。

屋根、テラス手摺り部分、庇と全て同じ色のガルバリム仕上げとなります。

屋根の上にはアイアンウッドのスノコ状のテラス本体が乗っかる予定・・・

にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
にほんブログ村

2010.06.12 Saturday

ガレージ

garege001.jpg

ガレージ部分の掃き出しサッシも組み込まれました。
ガレーと言えばシャッターとなるのですが、このガレージ部分はわたしの書斎兼籠もり部屋も兼ねていることもあり、普通の部屋と同様の仕様にしました。
床面はコンクリート土間仕様
開口部分は掃き出しのサッシとしました。
ここからバイクを出し入れする予定・・・
掃き出しサッシのため開口部部の幅は2枚分の幅が最大とならざるを得ない・・・

この掃き出し部にはバーチカルブラインドを設置予定
この面はさらに玄関、玄関からはめ殺しの窓部分へと続きます。

バイクは道路から玄関横を通り抜けてこの掃き出し窓部分より滑り込ませる予定です。
寸法的には何とかなりそう・・・


garege002.jpg


にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
にほんブログ村

2010.06.08 Tuesday

玄関ドア

door005.jpg

サッシ関係の取り付けと並行して
玄関ドアも設置完了

玄関ドアはサッシと同じくトステムにしました。
モデルはデザイナーズ・ドア「DD」を選択
色はシルバー

実にシンプルで良い
無印商品のドアかと思ってしまいます。

ウッドのドアも良いなぁ〜〜っと思った時期もありましたが、このシンプルさがグッド
主張する玄関ドアから存在を消す玄関ドア
ハンドルもよりシンプルさを強調したレバーハンドルとしました。

このドアを選択して良かったなっと
機能的にも断熱性、2ロックと充実してます。

2010.06.07 Monday

サッシ工事

20100609.jpg

バスルームのサッシです。
我が家のバスルームは3Fにあります。

この窓の下面に浴槽が設置される予定です。
問題は「丸見えじゃん」って事
予定ではこの窓にはウッドブラインドを下げる予定
周りの家の屋根しか見えないのであれば問題ないかと思っていたのだが、ちょうど、ちょっと先のマンションの3Fと重なってしまいました・・・(下の写真)

バルコニーの手摺り部分にココの面だけ目隠ししてしまうってのもありかなぁ?っと
佐々木さんに相談してみるかな・・・
バルコニーの床材のアイアンウッドを横張りするとか??
一部分だけは変かな?

この窓のおかげでバスルームに開放感が生まれる予定
あとは、この窓を開放することでバスルームの湿気対策(カビ撲滅)にも効果絶大では無いかと思ってます。

20100608.jpg

リビングからのはめ殺しの大窓・・・
良い感じです。
こちらは他からの視線はまず感じない位置にあって・・・光はサンサンと入ってくる
夏場の暑さ対策で布シェードかなぁ?っと思ってます。

右側の奥の突き当たりがバスルーム(リビングからは半階上がります)
スキップフロアーなので上下位置関係が分からなくなりそうですが、わたしはもう完璧です・・・

20100613.jpg


にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へ

にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
にほんブログ村

2010.06.06 Sunday

ルーフィング&サッシ工事

20100604.jpg

アルミサッシ工事が進んでます。
サッシはトステムのデュオシリーズで、色はシルバー、ガラスは透明でペアガラス仕様となってます。

上の写真の正面のサッシははめ殺しの窓となっており、リビングへの採光を・・・
我が家で一番大きな窓となってます。
この窓からの採光は1年中絶えることなく注ぎ込まれる予定・・・
夏は暑そうだなぁ
シェードでも仕込む予定です。

屋根のルーフィングも完了
バルコニー下の屋根にもガルバリウム鋼板が張られてます。色はガンメタル
バルコニー部分の庇も出来上がってます。

こういう機会でもないと屋根も見ることが出来ないなぁっと意を決して3階部分の足場に・・・
怖っ・・・

下の写真の一番奥の窓のところがバスルームとなってます。
バスルームの窓
模型の時より大きくなっていたのね・・・
上のサッシの位置を揃えたのね・・・


20100605.jpg

20100606.jpg

20100607.jpg

屋根が見えるところまで足場を上がってみました。
高所恐怖症のわたしとしては、かなりビビリ気味・・・
カメラを持つ手も汗ばんでじっとり・・・
足場は1周出来るのだが・・・断念

綺麗に上手に張られておりました。

屋根を見渡すと大きいなぁっと認識・・・


にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
にほんブログ村

Powered by
30days Album
PR