マフィン

2019.03.17 Sunday

0

     

     

    マフィンを焼いてみた。

    ひとつはチョコバナナマフィン、ふたつ目はチョコいちごマフィン

    チョコバナナは成功で美味しかったのだが、チョコいちごはいまいち・・・モソモソな感じになってしまった。

    バナナのネットリした感じがマフィン全体もしっとりとするのかしら・・・

    マフィンも奥が深いと感じだた次第

     

    今後のマスター担当日のための練習だったのだが・・・

    バナナでいこうかな

     

    今回は「なかしましほ」さんのケーキとマフィンの本からレシピを拝借した

    バターと卵を使わないマフィン

    お手軽に作ることが出来ます。

    よって、カロリーも控えめ

     

    備忘録でレシピを残しておこう

     

    基本のマフィン

    A薄力粉 100g

    Aベーキングパウダー 小さじ1

     

    Bきび砂糖20g

    B豆乳(成分無調整) 大さじ4

    B菜種油 大さじ2

    メープルシロップ大さじ1

     

    Bの材料をボウルに入れ泡立て器で砂糖のざらつきが無くなるまで混ぜておく

    Aは振るって混ぜておく

     

    バナナは今回ちょっとまだ硬かったのでオーブントースターで皮ごと10分ほど焼いて柔らかくしておいた

     

    BにAを混ぜ入れ更にバナナを入れグルグルっと混ぜる

    多少粉っぽさが残っているところでストップするのがポイントのようだ

     

    あとは、型に入れて180度で25〜30分焼いて出来上がり

     

    ってな感じです。

    バナナマフィンはしっとりとしていて美味い

    いちごは同じようになる予定だったのだが焼き上がった生地が固くボソボソになってしまった・・・

     

    あと、焼いているときはもっこりとキノコのように盛り上がっていたのだが、冷めると萎んじゃうのね

    これは何かコツが有るのかしら・・・

    もうちょといろいろと試してみないとだな

     

     

     

     

    レンジフード掃除 オキシクリーンで楽ちん

    2018.12.24 Monday

    0

       

       

      レンジフードの換気扇の掃除です。

      この油ベトベトが超やっかい

      拭いても表面だけで網目の中にこびり付いているやつが取れない

      洗剤をかけても中々溶けない

      スポンジもドロドロに・・・

      昨年はスチームクリーナーで取ったのだが、スチームクリーナーは強力で取れるのだが、時間がかかる

       

      今年は「オキシクリーン」に漬け込んでみた

      嫁のおすすめ洗剤というか漂白剤というかコストコで売っている「オキシクリーン」

      60度のお湯にオキシクリーンの粉末を混ぜ込んで漬け込むこと1時間ほど

       

      今回は流しのシンクにエコキュートで60度のお湯をためてオキシクリーンを投入

      その中にレンジ、換気扇周りのパーツを投入して待つのみ

       

      綺麗さっぱり油が溶けて落ちました。

      魚焼きグリルの扉も綺麗サッパリ・・・

      半端ないです。オキシクリーン

       

      いやぁ〜楽ちんだわ・・・

       

      漬け込んである溶液をウエスに付けて換気扇のそれ以外のところも拭くとこれも楽ちんに取れます。

       

      アイリスオーヤマのスチームクリーナーの出る番なし

       

      アリエッタのこの換気扇シンプルで格好いいっす

      油受けの容器が付いているが、この中に油が溜まることはまずない・・・?

      意味ないやん

       

       

       

       

       

       

       

      八朔ママレード

      2018.04.04 Wednesday

      0

         

        奈良に帰省した際

        オカンから八朔持って帰り〜〜っと

        和歌山のオカンの知り合いが作った八朔一箱

        確かに毎年もらうのだがこの八朔美味しいのです。

         

        松戸に持って帰り

        早速ママレードを作ってみました。

         

        超簡単

        果肉はそのまま食べたりサラダにしたり

        今回は八朔4個を剥き

        皮を適当に千切り

        ポイントはこの皮を2回ほど沸騰したお湯で茹でこぼす

        そうすることで独特の苦みが和らぎます。

         

        後は茹でこぼしてシナシナになった皮と今回は1個の果肉、その40%のグラニュー糖

        後は20分ほどコトコト煮込むのみ

         

        たったこれだけ

        美味しいママレードが完成

        The男の料理でも簡単旨しです。

         

        ほのかな八朔の苦みと果肉の酸っぱさがベストマッチ

        そのまま食べても

        トーストに乗っけても

         

        今回はホットサンド

        チョコバナナ+八朔ママレードで作ってみました。

        これまた旨し

         

        ウィスキーの肴としても良いです。

         

        八朔ママレードを作るといつも春だなぁ〜〜っと

        思う次第

        夏のイチジクジャムの最高なのだが・・・

         

         

         

         

        料理部

        2016.05.06 Friday

        0

          奈良の実家に帰省中
          近所のオバアチャンからフキを頂いてしまった・・・
          どうしたものか?
          お袋が「炊くか?」っと
          関西では煮ることを炊くと言う
          煮ただけではいつものフキになってしまうので・・・

          男子料理部を思い出し
          調理してみた

          まずは塩もみしてから茹でて皮を剥いたのが上の写真
          結構皮むくのが大変かもっと思いながらも丁寧に剥いたほうが後々美味しいはず・・・

          で、3品完成
          オカン感激・・・

          1品目は佃煮 塩を醤油を控えめにしたが・・・旨い・・・御飯のお供にいいわ
          2品目は男子料理部で習ったかえしを活かしてお浸しに・・・かつを節を乗っけて完成・・・ほろ苦いフキらしいお味
          3品目は豚肉があったのでアスパラの代わりに巻いて焼いてみた・・・これも塩・胡椒のみだが旨い

          っと言うわけでフキづくしの夕飯となりました。

          お酒はもちろん奈良桜井の「みむろ杉」
          和食に合います。

          満足











           

          バナナマフィン

          2016.02.22 Monday

          0

            来週の土日はweekend Books & Cafe のマスター担当日
            ホットサンドよりデザートっぽい方が良いのでは?っと思い
            見よう見まねでマフィンを焼いてみた・・・
            クックパッドで検索してホットケーキミックスで作る簡単マフィンを参考にして、バナナのカラメルソースを混ぜ込んで焼いてみた。

            ちょっとしっとりしすぎたと言うか?焼き時間が足りなかったのか?
            オーブンの予熱が甘かったのでは?と嫁から指摘が・・・

            深煎りカフェとマフィンを午後のおやつに食べた・・・

            週末、家で焼いて持って行くかな・・・

            週末カフェではネルドリップで淹れているが・・・我が家はペーパードリップ
            このハリオの三角ドリッパーは結構良い感じ珈琲を淹れれるとおもってます。
            高橋さんに作ってもらったスタンドも良い具合にフィットしてます。

            【追記】
            嫁がバナナマフィンはこう作るのよ・・・
            っと見本を作って月曜日の夜に置いてあった・・・
            で、1日経過した私のバナナマフィンと嫁の作りたてのマフィンを食べ比べてみた。
            確かに嫁のバナナマフィンはバナナの味が効いていて美味しい・・・
            で、私のは?っと
            これが、1日経過したらほろ苦さも混じって美味しい・・・
            もしかして、結構良いできだったのかもっと思ったりしてる。もっとバナナを投入すれば・・・

            確かにカラメルソースは失敗したかも
            今度はもっと丁寧に作ってみましょ・・・

            何事も練習だわ・・・
            始めて作ったバナナマフィンとしては合格ではないかと思った次第。

            牡蠣

            2015.12.20 Sunday

            0

              牡蠣のオイル漬けを仕込んでみました。

              生食用より加熱用の方が美味しく出来ます。
              牡蠣を丁寧に洗い
              きっちぺーパーの上で水気を切っておいてそのまままとめてフライパンに・・・投入・・・加熱
              最初はどっさりと水分が出てくるが気にせずひたすら炒めて空焼き状態に・・・
              水分が無くなったところでオイスターソースを投入して煮詰める

              あとは、あら熱を取ってから瓶詰め
              オリーブオイル、ニンニクスライス、ローリエ、鷹の爪、粒コショウを入れて
              おしまい

              2、3日で食べれます。1週間ほどが良い感じかも・・・

              炒めると牡蠣が悲しいほど小さくなってしまいますが、その分旨みが凝縮されている感じでねっとりとしてお酒のつまみとしては最高かも・・・

              今回も美味しく出来あがりました。
              食べた後のオリーブオイルはパスタとかバゲットに付けてもとても旨し


               

              シリコーン製氷器

              2012.06.25 Monday

              0


                無印良品「シリコーン製氷器 球型」

                簡単にまんまるの氷が作れます。
                最近のお気に入り・・・
                夜な夜な・・・寝付きを誘うために

                バーボンを・・・
                テキーラを・・・

                飲むのに最適な氷
                雰囲気が大切


                シリコンで出来たボールが半分になってます。重ねてくっつけて水を入れて冷凍庫へ・・・
                取り出す時にちょいと力が必要ですが・・・プルンっとまん丸氷が出てきます。






                ポチッとな
                にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へ

                にほんブログ村

                にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
                にほんブログ村




                トマトソース完成

                2012.03.11 Sunday

                0

                  「やっぱりイタリア」の基本トマトソース完成

                  アルデンテに茹でたスパゲティにかけて、パルメザンチーズを振りかければ・・・
                  美味しくいただきました。

                  ちょっと、イタリアンをあれこれ工夫してみようかしら・・・

                  本日はこのトマトスパゲティと
                  ブロッコリーのオイル煮を・・・
                  これがまた、旨い・・・



                  ポチッとな
                  にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へ
                  にほんブログ村

                  にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
                  にほんブログ村




                  トマトソース

                  2012.03.10 Saturday

                  0

                    基本トマトソース作りに・・・

                    参考にしたのは最近お気に入りの10年以上前の本「やっぱりイタリア」から
                    簡単なほど美味しい
                    簡単の言葉に誘われて・・・じゃぁ〜俺にも出来るわって事で

                    誰も書かない基本トマトソース

                    Sugo al Pomodoro
                    トマト水煮缶 400g
                    ニンニク 1かけ
                    生バジリコの葉 3〜4枚(乾燥バジリコ 小さじ2弱)
                    オリーブオイル 大さじ1
                    塩・コショウ

                    1.厚手の小鍋に、水煮トマトを汁ごと手で潰しながら入れる
                    2.スライスしたニンニク、大きめに刻んだバジリコ、オリーブオイルを鍋に加える
                    3.鍋を中火にかけ、煮立ってきたら弱火にして約30分煮込む
                    4.時々木べらでかき混ぜ、火を止める直前、塩、コショウで味を付ける
                    ※塩、コショウせず、冷凍庫で保存すれば、1ヶ月以上保存できる、冷蔵庫で解凍すれば、味の変化も無い

                    スパゲティ・アル・ポモドーロ
                    究極の1品


                    日本で紹介されている本格的と銘打ったトマトソースより全然単純な基本ソースっと言うことらしい・・・

                    で、完成したトマトソースは本当に美味しいソースでございました。
                    このソースいろんなモノにちょいとかければ何でも美味しい・・・


                    にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へ
                    にほんブログ村

                    にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
                    にほんブログ村




                    包丁

                    2012.02.05 Sunday

                    0

                      包丁を嫁さんのリクエストで発注・・・
                      アマゾンよりくらし屋さんがお手頃価格・・・キッチンばさみも一緒に発注したら2日後には到着・・・

                      京セラのセラミック包丁にしてみました。
                      嫁さんのリクエストピンクに・・・
                      ピンク・リボンシリーズってヤツです。

                      セラミック包丁は切れ味はとても良いのですが、堅いモノはダメという制限は付きますが・・・錆びないし、匂いも移らないし良いんじゃ無いかなぁ〜〜
                      しばらく遣ってみたいと思います。きっと刺身を切るのにも良さそうだと思っているのですが、まだ試していないので・・・また今度ということで・・・

                      包丁選びも難しいです。毎日使うモノだから使いやすいモノを選びたいところ・・・

                      しかし、試し切りをさせもらうような高級な包丁を機会もないし・・・いろんな方のレビューで品定めして今回のセラミック包丁になりました。


                      キッチンばさみもちょうど15年モノもヘンケル君があったのだが、動きも鈍くなって切れ味も悪くなったので・・・同じく京セラに・・・刃渡りが短いのでどうかなぁ?って感じですが、切れ味は良さそうな感じです。



                      ポチッと
                      にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へ

                      にほんブログ村

                      にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
                      にほんブログ村