エアコンその後

2018.09.24 Monday

0

     

    ダイキンの修理の人が来たのだが、

    点検した結果、パーツが足りないとの事で明日再度来ます。っと

     

    翌日、室外機、室内機を再度確認

    メインは室内機の修理のようです。

    今日は二時間ほど時間が掛かりますとの事

     

    室内機をほぼバラバラ状態にバラし

    モジュールと基板交換

    冷媒ガス充填

    約2時間半ほど作業が完了

     

    元通りに組み直し

    もう、取り替えた方が手間が掛からないのではぐらいのバラしと組み立て

     

    無事に修理完了

    エアコンも回復

     

    ヨドバシの延長5年保証も切れているし

    さて、いかほどの修理料金になるのか?っと

    作業完了書には・・・

     

    部品代、作業費共に0円(ゼロ)

    ダイキンエアコンの神修理対応に感動・・・

     

    果たしてリコールか何かがあった機種なのか・・・

    Step-Houseには同時期に購入しているダイキンエアコンが機種違いだがあと3台存在するのだが・・・

     

    まっリビングのマスターエアコンが直ったので良しとするかなぁ

     

    やっぱりエアコンはダイキンかしらっと思った次第

     

     

    エアコン冷房効かず

    2018.09.19 Wednesday

    0

      リビングルームのエアコンが故障

      いきなりスイッチオフ状態に・・・

      リモコンのスイッチを押しても動かず・・・

       

      ダイキンのうるるとさらら8年目

      webで検索してみるとエラーコードを調べる方法が・・・

      エラーコードは「U0」

      冷媒ガスが漏れたか減っている

      電源コードを抜いて再度スイッチオンも方法と書かれていたので・・・

       

      試したところ

      やっぱりダメ冷気は出て来ず一時間ほどでやはり停止

       

      ダイキンにTEL

      状況を伝えて修理を依頼

      出張点検がまず5000円

      多分冷媒ガス補給がさてお幾らか・・・

       

      明日、業者が来る予定・・・

      酷暑の中で壊れなくて良かったかも・・・

       

      さて、明日の状況はどうなるか?

      漏れたとした場合、どこから漏れたかが

      Step-Houseの室外機から室内機までは隠蔽配管となっているのでとても気になるところでもある。

       

       

      リビング時計

      2014.07.21 Monday

      0

        リビングの掛け時計
        Riki Clockのシンプルさと見やすさが気に入っていて使っていたのだが、Riki Clockのムーブメントがどうも華奢なようです。
        実はRiki Clockは2個目
        両方ともにムーブメント不良で正確な時を刻まなくなってしまった。

        今回はRiki Clockはとうとう諦めて別のモノに・・・

        安心のシチズン、セイコーはなかなか気に入ったデザインが無く・・・

        今回はこの時計にしました。
        アマゾンでポチッと・・・翌日到着
        で、裏を見たらなんとRiki Clockと同じムーブメント
        きっとこれも2年ほどで壊れてしまうのかも・・・
        デザインは結構気に入ってます。

        さて、どの位もつかなぁ







         

        脚立

        2013.12.03 Tuesday

        0

          Step-Houseも3年が経過

          リビングダイニングの天井は高い・・・かなり・・・何mだっけなぁ〜
          その天井からシーリングファンがブラさっがっており、夏冬共にフル回転で部屋の空気を拡散している。
          そのシーリングファンの羽にかなり埃が堆積しているのは見て取れる・・・
          でも、届かない・・・
          4段の脚立はあるがそれでもぜんぜん届かない・・・電球を交換するのには丁度良かったが天井は遙か上・・・

          って、事でさらに大きい脚立を買ってみた。
          ホームセンターに売っているアルミの良くあるタイプ

          この脚立の最上部に立ってようやくシーリングファンの3年分の埃を取り払うことに成功
          いやぁ〜買って良かったな脚立

          で、一通り済んで、この脚立を何処に仕舞うか?
          仕舞い込める場所が無し
          このアルミの無骨なモノを立てかけておいてもちょいと違和感
          外で雨ざらしも何となく・・・
          どうするか・・・

          って、事でWhiteに塗ってみた
          塗り終わったのが下の写真
          アルミの脚立が真っ白になったらちょっと立てかけておいても絵になるというか・・・オブジェ的にも
          へやのWhiteに合うような・・・
          って事で、全身真っ白の脚立は素材感がなくなり良い感じだわ・・・

          これに便乗して昨年の大雪の時に調達したスコップも真っ白にしてみた・・・
          これもいいじゃないかしら・・・

          って、事で塗ってしまって別の素材感にしてしまうのは有りだわ



           

          シーリングファン

          2011.06.06 Monday

          0

            Step-HOUSEのリビングにはシーリングファンを設置してます。
            冬の間は天井に向けて回して天井に貯まっているであろう暖かい空気を循環

            これからの季節は逆回転で天井から床に向けて空気を循環させます。
            ゆっくりとリビングの空気を循環させてくれます。
            このシーリングファンと先日のサーキュレーターでうまく循環してくれたら良いのだが・・・

            これからのジメッと地獄を乗り切らなくては・・・


            シーリングファンの問題点としては掃除かなぁ〜
            このように高い位置にあるためなかなか羽根に貯まっているホコリの掃除がちょいと大変です。我が家では脚立を立てて、これも以前、レポートした BLACK & DECKER のハンディクリーナーで吸い取ってます。



            どのくらい効果があるかはまたレポートしたいと思います。



            にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へ
            にほんブログ村

            にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
            にほんブログ村

            張弦梁

            2011.04.28 Thursday

            0


              上海から帰ってきたのだが、上海国際空港の天井は張弦梁構造です。
              ブルーとホワイトのコントラストもきれいでとても好きな空港のひとつです。

              実は我が家STEP-Houseのリビングにも同様の張弦梁構造があります。
              天井をシンプルに軽く見せるために佐々木さん案で設計されました。
              上海浦東空港のような壮観さは無いですが、同じ構造が自分家にあるのは面白い・・・

              我が家の張弦梁は下の写真です。
              上海浦東空港のそれとは規模が違いすぎますが、我が家のお気に入り構造体です。
              我が家は天井、壁と同じホワイトで塗ってます。
              この張弦梁構造にしないと天井を支えるための梁がここにド〜ンと構えることになるみたいです。
              我が家はスッキリ・・・

              とりあえず3.11の地震にも耐えましたので・・・




              にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へ

              にほんブログ村

              にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
              にほんブログ村

              フローリングの掃除

              2011.01.12 Wednesday

              0

                無垢フレンチパインのフローリングの掃除

                通常は掃除機をかけてクイックルワイパーで拭き掃除・・・ってな感じです。
                1ヶ月に1回ぐらいの頻度で拭き掃除の代わりにAUROワックスで拭いてます。

                本来であればAUROを薄めたモノで拭き掃除をするのが本来ですが・・・ものぐさなので、この方法だとそんなに疲れず拭き掃除が出来ます。AUROを薄めた液を500mlのスプレーに詰めて、フローリングにシュッシュッっとしてその上からモップで拭くって感じ・・・
                AURO自体は天然成分で出来ていてほかのワックスのように艶が出るとかいう感じではないですが、ほのかな柑橘系の香りもして良い感じです。
                しっとりとしたフローリングも良い感じです。
                しかし、3階から1階までの掃除はそれなりの運動量・・・

                ポイントはスプレーボトルですが、そんなに高いモノではないのでちょんとしたモノを選んだ方が作業が効率的です。スプレーからきれいな霧が出て、握りも良い感じのモノ。私はアマゾンで購入・・・

                当面、フローリングの拭き掃除はこんな感じかな?



                ポチッと
                にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へ

                にほんブログ村

                にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
                にほんブログ村

                暖かな日差し

                2010.12.07 Tuesday

                0

                  テラスのフィックス窓からの日差しが暖かい・・・

                  日差しはフィックス窓のバーチカルブラインド越しに入ってきます。リビング、キッチンを照らして肌寒い午前中も暖かな感じ・・・
                  真冬はどうなるかは今年実験ですね・・・

                  建物外観は窓が少ない建物に見えるのですが、ここからの日差しで部屋の中は一気に明るくなります。

                  幸せなひとときを
                  バーチカルブラインドの陰が好きです・・・



                  ポチッと

                  暖かな日差し

                  2010.12.07 Tuesday

                  0

                    テラスのフィックス窓からの日差しが暖かい・・・

                    日差しはフィックス窓のバーチカルブラインド越しに入ってきます。リビング、キッチンを照らして肌寒い午前中も暖かな感じ・・・
                    真冬はどうなるかは今年実験ですね・・・

                    建物外観は窓が少ない建物に見えるのですが、ここからの日差しで部屋の中は一気に明るくなります。

                    幸せなひとときを
                    バーチカルブラインドの陰が好きです・・・



                    ポチッと

                    RIKI Clock

                    2010.12.05 Sunday

                    0

                      リビングに掛け時計を付けました。
                      シンプルなモノを探して「RIKI CLOCK」にしました。価格も手ごろだし・・・電波時計と言うことで狂い無し・・・

                      本体も軽いのでピンだけで取り付け完了・・・

                      取り付け場所はかなり悩んだのですが、リビングで朝食を取りながら時間が分かると言うことでこの壁面に・・・エアコンと電球の間のスペースに・・・

                      これで、良かったのかなぁ??

                      リビングは午前中、フィックス窓からの採光がとても気持ちいい感じで差し込みます。寒い冬も天気が良ければ十分暖かな感じです。
                      中国出張時は朝6:00 a.m. だったので流石に寒い・・・



                      にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へ

                      にほんブログ村

                      にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
                      にほんブログ村