奈良実家雑感その2

2019.02.17 Sunday

0

     

    座敷と座敷の区切りには欄間がある

     

    欄間とは調べると

    欄間(らんま)は、日本の建築様式のひとつ。採光、通風、装飾といった目的のために天井と鴨居との間に設けられる開口部材

    っと言うことらしい

     

    実家の欄間もそのとおりで採光、通風、装飾といった目的だろう、昭和初期に作られたものだと思われる。

    仏間との仕切りの欄間と座敷同士の欄間のデザインは全く違う

    座敷と廊下のところの欄間は障子

    この欄間が冬には厄介もの

    風通しが良すぎるので暖められた暖気が上から全部抜けていったしまう。

    昔は火鉢だったから換気上も必要な欄間だったのかと思われるが・・・

    よって、実家では欄間をすべて透明ビニールシートでカバーして遮断しているが効果の程は疑わしい限りである。

     

    よ〜く見てるとそれなりの手の混んだ細工ではあるが、そこまで緻密な欄間ではない感じである。小さい頃はもっと手の混んだ欄間に見えていたが・・・欄間自体そんなに凝視して観察することもなかったので・・・

    大工さんか、職人さんが造ったのかな

    彫刻刀とか手作業であることは確かである。

    電動工具があるような時代では無いので・・・

    手間ひまかけて造られたものであることは確かである。

     

    っと、私にとってはこれらの風景は極々当たり前の風景てあって、特別紹介するほどのものでもないと思っていた。

    しかし、友達とから「え〜まだそんなんあるの?」とか言われることがあり、いっぱいあるわって事で紹介していこうかと思った次第。

     

    時が止まったかのようにそのままの佇まいが残っている実家です。

    90年経過したそのまま

    残っていただけなのだが

     

    そんな感じ

     

    これらをあと何年残し続けられるのか?

    そこが問題、課題なのかと思われる。

     

     

     

     

     

    奈良実家 雑感その1

    2019.02.16 Saturday

    0

       

      奈良の実家

      築90年ぐらいの大きい家です。

      窓のサッシとかはアルミサッシに変えられてしまっているがほぼ90年間そのまま状態

      小学生までは奈良市内の団地を転々としていて、何かあるたびにこの家に寄ってた記憶がある。中学生の時にこの家に引っ越してきた。

      高校までをこの家で過ごしたわけだが、個人的にはこの家を出たくて出たくてしょうが無い時代でもあった…

       

      いま、57歳にしてこの家に帰ってくるとちょっとホッとする

      90年間の重厚な感じに癒やされる

      まっ、そういうお歳になってしまったと言うことか…

      今更ながら思い入れが込み上がってきた感じ

       

      しかし、昔ながらの造りの家は住み手にとっては厳しい環境であることは確かである。

      夏は暑い、冬は寒いと…

      障害をもったオカンにとっては過ごしにくい環境である。

      でも、オカンは「私はここでええ」っと「ここがええねん」と

      そんな感じ

       

      私は帰省した時には、ほぼ家の中心部分にある座敷に居座って寝起きしている。

      京間畳の8畳間

      四方は襖と障子で壁が無い部屋

      畳の下は薄い床板1枚でその下は軒下で土の土間そのまま外へ繋がっている。

      よって、この時期は冷えるのである。

      畳の上にマットレス、敷布団を敷いても冷えてくる…

       

      部屋の襖の上には欄間があり、暖気もどんどん抜けいてくわけでたまったもんじゃない。

       

      仏壇のおいてある仏間と座敷が二間繋がっており、私は奥座敷にいつも居座っている。

      ある時、仏間の隣の座敷で寝たこともあるのだが、この部屋はいい思いがない。

      ほぼ金縛りに会ってしまう。

      こんな感じである。太ももの上辺りに誰かが正座して私の顔を覗き込んでいるような気配を感じで…はっと目が覚める。

      当然、目は怖くて開けられないのでうっすら片目ずつで周囲を伺う。

      当然何も無いのだが、そういうことを幾度と経験したので仏間の隣座敷で寝るのは止めた。

      奥座敷ではまず、そういった出来事は無い。

       

      夜中、トイレに行きたくなると奥座敷から座敷、仏間、廊下を通ってトイレに行くのだが、これまた結構なお化け屋敷のような感覚に遭遇する。なんせ真っ暗なんでよく見えない。

      昔は夜、仏間を通り抜けるなんてことは怖くて出来なかったが、この歳になると結構平気になってくる。仏壇の前でちょいとお辞儀して「トイレまで・・」なんて会話をしたりして・・・行く感じ

      ホラー映画とか見た後はちょっと通り過ぎたくないけどね・・・

       

      今更であるが

      この実家の造りも含めてだいぶお気入りの家になりつつあるわけです。

      もうちょっとどうにか暮らしやすく出来ないものか?っと

      ちょっと改修して民泊でもやっていけるのでは…

      こんな家、色んな人に見てもらったほうが良いのでは?っと

       

      弟夫婦が帰ってくることになってはいるのだが、この家の改修は諦めて裏の空き地に新築を建てた。

      そこに帰ってくる予定みたいである。

      この家はこのまま、ときの流れとともに朽ちていくのかなぁと…

       

      確かにちょっと来て体験するには良い家というか

      趣も良いのだが、常に住み続ける家としては厳しい環境の家であることも確かなのだ。

       

      ちょっと長く使える使いみちを模索したいところである。

       

       

       

       

       

      奈良実家

      2019.02.12 Tuesday

      0

         

        奈良の実家に帰省

        オカンに会いに来てみた

        お正月に帰れなかったので連休+振休使って帰省

         

        上の写真は実家のそばの百済寺

        お決まりのベントラとツーショット

         

        それにしても冷えます

        寒い

        やっぱり2月の実家は半端ない寒さ

        夏の暑さのほうが私はまだいいなぁ

         

        部屋の中で震えてしまう寒さ

        茶の間と台所はオカンの居住スペースでダイキンエアコンで暖められてはいるのだが・・・

        茶の間から他の部屋へ移動するとそこはもはや外と気温差がない感じ・・・

        トイレも風呂場も、洗面所も座敷も・・・冷えてる・・・

         

        築90年ものの家だからしょうがないのだが・・・

        断熱がされていないってことはこういうことねっと改めて実感

        座敷なんかは部屋の間に欄間が入ってるんで暖房しても全部抜けていく・・・

         

        私はいつも帰省すると座敷で寝ているわけで

        電気敷毛布引いた布団の中は温かいが、布団から出ている手とか顔とかは冷えてくるわけで

        たまりません、本なんか読みながら寝ようものなら・・・

        畳の上にカーペット敷いてはいるが、床下からの冷気も半端ないなあ

         

         

        こういう旧家の断熱いい方法無いのかしらねぇ?

        全部は厳しいが生活スペースだけでももうちょっとなんとかしたいところである。

         

        ベントラのベバストヒーター効かせた車内のほうがよっぽど快適だとおもわれる。

        夏場は厳しいベントラだが、冬場は快適だと・・・

        車内20度、外気3.7度

        エンジン停止でもベバストヒーターが補助バッテリーで動いてます。燃料は軽油なんで石油ファンヒーターみたいなもんね

         

         

        居住スペースとの寒暖差は厳しいと思うのねオカンにとっても・・・

        何とか出来んかね

         

         

        別件だがgoogleのタイムラインも半端ないというか怖い

        松戸〜奈良実家 507km、6時間25分ってことらしい

        行動ログが全部取られてしまってます。

        休憩で寄った港北SA、沼津SA、岡崎SA全部チェックされてるし・・・

        実家に到着する前によったセブンまで・・・

        凄いわ

         

        デイリーでタイムライン確認すると怖くなる

        ランチのお店、飲みに寄ったお店全部保存されております。

         

        後でこの日の行動って事で確認するにはいいが。。。googleに吸い上げられてると思うとね・・・

        この日のアリバイは?

        なんて時には正確に把握できるわな

         

         

         

         

        DUCATI Monster 400 modifaied

        2019.01.26 Saturday

        0

           

          ドカが車検

          着込んでバイク屋に車検&整備をお願いしてきた。

          この寒い時には辛い

          エンジン始動できず・・・

          やっぱりキャブかなぁ

          っと

           

          前バンクは火が入るのだが後ろバンクがなかなか火が入らない

          セル回しすぎて焼けてしまいそう・・・

          プラグを外してみるとやっぱりビチャビチャ

          プラグケーブルにさして試すと火花は飛ぶ

          後ろバンクのキャブのメインジェットが濃すぎるような感じがするわけ・・・

           

          バッテリーも弱っていきたので補充電して

          再度、かけ直しでようやくお目覚め

          一度、火が入るとアイドリングが落ち着くまでアクセレーション

           

          SRのFCRは冬でも全く問題なしなのだが・・・

          ドカのFCRはどうもご機嫌が悪い

          FIなら落ち着き払った感じなんだろうがこのメカニカルなFCRがお気に入りであることも確かなのです。

          FIの電子制御より、キャブ仕様の方が蘇生施術しているようでいいわけ

           

          FIだとセル一発「ボ〜ッ」と高回転で維持

          FCRは「ボッ、ボッ、ボッ・・・」「プスン」みたいな感じで・・・

           

           

          ドカはこの車検のタイミングでガソリンタンクからFCRの経路の間に燃料ポンプを付けてみよう検討中

          YAMAHA R1の初期型の燃料ポンプを使う予定

          燃料供給を安定させてから再度、空燃比を計測しなおせが落ち着くだろうと思っている次第なのだが

          結果がたのしみである。

          しかしながら、スリーエーはメカニックが1FTE減の状態なので出来上がるのはいつかなぁ〜〜SRもだいぶ順番待ちになっているしなぁ〜〜まぁ焦らず待ちましょっと

           

          私のSRもちょっとメンテと調整をしたいところでもある。

          今度のSRミーティングには無事参加したいところでもある。春ぐらいと聞いているのだが・・・遠いのよねぇ静岡のデイトナサーキット

           

          バイク屋の新年会でライダースクラブのライディング・パーティーにも誘われて興味があるのだが、ちょっと気持ちが・・・

          革ツナギとブーツも持ってないしなぁ

          バイク屋さんの新年会も楽しめました。

          奥様のイタリアン旨し・・・飲み過ぎ・・・

          スリーエー@越谷 いいバイク屋さんです。

           

           

          っと、今年もRIDE日数は少なくなりそうだが乗り付けていこうと思っている次第。

           

           

           

           

           

           

           

          浅草寺

          2019.01.07 Monday

          0

             

            2018は骨折2回(小指と中指)、年末に痛風発作とさんざんな感じ

            痛風発作は三が日でようやく収まってきて

            5日がとても暖かったので浅草へリハビリがてら出かけてみた。

             

            浅草寺はやっぱり人が多いね

            並んでお賽銭を放り込んで拝んできました。

            2019はどうなのかしら

             

            そのままThought-FACTORYへ寄ってコーヒーを頂き

            UUTO Cafeでお雑煮を頂きました。

             

            月曜日から仕事モードと思うと…

             

            約2週間ヒゲを剃らなかったらそれなりに生え揃いました。

            白髪交じりだが2週間でこのくらいは生え揃うのねっと…

             

            Ducati Monsterの車検が近づいているとバイク屋から連絡があり。。。こんな暖かい日に持ち込むべきだったと後悔

            2度、バイクで指折ってから結構、バイクに乗るのが怖くなっている感じ

            運動神経が鈍ってきているのではと感じる

            楽ちんなバイクにしたほうが良いのかも

             

             

             

             

             

            A HAPPY NEW YEAR

            2019.01.01 Tuesday

            0

               

               

               

               

              今年もよろしくお願いたします。

              さぁて

              今年はどんな年かなぁ

               

               

               

              レンジフード掃除 オキシクリーンで楽ちん

              2018.12.24 Monday

              0

                 

                 

                レンジフードの換気扇の掃除です。

                この油ベトベトが超やっかい

                拭いても表面だけで網目の中にこびり付いているやつが取れない

                洗剤をかけても中々溶けない

                スポンジもドロドロに・・・

                昨年はスチームクリーナーで取ったのだが、スチームクリーナーは強力で取れるのだが、時間がかかる

                 

                今年は「オキシクリーン」に漬け込んでみた

                嫁のおすすめ洗剤というか漂白剤というかコストコで売っている「オキシクリーン」

                60度のお湯にオキシクリーンの粉末を混ぜ込んで漬け込むこと1時間ほど

                 

                今回は流しのシンクにエコキュートで60度のお湯をためてオキシクリーンを投入

                その中にレンジ、換気扇周りのパーツを投入して待つのみ

                 

                綺麗さっぱり油が溶けて落ちました。

                魚焼きグリルの扉も綺麗サッパリ・・・

                半端ないです。オキシクリーン

                 

                いやぁ〜楽ちんだわ・・・

                 

                漬け込んである溶液をウエスに付けて換気扇のそれ以外のところも拭くとこれも楽ちんに取れます。

                 

                アイリスオーヤマのスチームクリーナーの出る番なし

                 

                アリエッタのこの換気扇シンプルで格好いいっす

                油受けの容器が付いているが、この中に油が溜まることはまずない・・・?

                意味ないやん

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                カフェメニュー

                2018.12.08 Saturday

                0

                   

                  Thought-FACTORY Cafeのメニューを検討

                  浅草界隈飲み歩き忘年会のメニュー

                  決めごとはワンコイン500円のメニュー

                   

                  ってことで写真にあるようようなメニューにしてみた。

                  私の担当は牡蠣のオイル漬けとハニーカマンベール

                  沓澤さんがティラミスとシフォンケーキとかぼちゃのプリン

                   

                  備忘録としてレシピを・・・

                   

                  ■牡蠣のオイル漬け

                   ・牡蠣はスーパーで加熱用を購入

                   ・下処理は丁寧に洗って上げる

                   ・水気を切ってプライパンに投入、中火ぐらいかな

                   ・しばらくするとグツグツと水気が出てくる

                   ・牡蠣に火が通って水気がなくなってきたらオイスターソースを大さじ1杯入れて絡める

                   ・火からおろし牡蠣を冷ます

                   ・ジャム瓶は予め熱湯消毒

                   ・ジャム瓶に牡蠣を投入

                   ・一緒にニンニクスライス、粒黒胡椒、ローリエ、鷹の爪

                   ・あとは冷蔵庫で保存

                   

                   3日目ぐらいで食べれます(2〜3週間ぐらいは保存可能かと)

                   今回はスライスしたバゲット(軽くトースト)に牡蠣を乗っけてサーブ

                   美味いっす

                   オイルもたっぷりと・・・

                   残ったオイルでパスタを作っても美味いっす

                   生牡蠣、カキフライも好きですが、オイル漬けは牡蠣がちっちゃくなってしまうが、濃厚で旨い

                   このシーズンはついつい作って冷蔵庫に常備

                   

                   冷蔵庫に保存するとオリーブオイルが固まってしまいますが室内に出すと溶けてくるので大丈夫

                   固まった取り出してもすぐに溶けます。

                   オリーブオイルではなく菜種油とかでも美味しく浸かります。

                   オイスターソースではなく、ちょっと醤油で絡めて菜種油のみに漬けて(ニンニク等もなし)もシンプルで旨し・・・

                   いろいろと試してみると良いかも

                   

                  ■ハニーカマンベール

                   ・カマンベールチーズ(今回使ったのはコストコの一口サイズやつ)

                   ・チーズを6等分に切れ目を入れる

                   ・アルミホイルを敷いてチーズを3分ほどオーブントースターに投入

                   ・取り出したチーズの上から蜂蜜を・・・

                   ・更にインスタントコーヒーの粉をふりかける(ネスカフェ等の細かいやつがおすすめ)

                   

                   これだけです。

                   これが旨いのよ

                   コーヒー粉がいいアクセントになってます。

                   コーヒーの粉とは思えない味

                   チーズと蜂蜜はもともと合うし

                   チーズのトロッとした感と蜂蜜&コーヒーが良いのです。

                   

                   簡単なんで是非お試しを・・・

                   

                   写真のティラミスも旨いのです。

                   これも超簡単な作り方なんです。実は・・・

                   フワッとろの壺ティラミスと名付けました。

                   ティラミスの作り方知りたい方はコメント貰えればアップしますよ・・・

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  酉の市

                  2018.11.28 Wednesday

                  0

                     

                     

                    浅草の酉の市に行ってみました。

                    実は初めて・・・

                    今年は一の酉から三の酉まであり三の酉に行ってみた。

                    浅草の鳳神社

                     

                    バイクで指を2回も骨折しているし、色々と調子悪い感じもあり、厄除けじゃ無いけど商売繁盛で行ってみた。

                    熊手は神社のお守り売り場で小さいヤツと交通安全のお守りをゲット

                    熊手の出店はそりゃ〜いっぱい出ており巨大な熊手からミニまでよりどりみどりなのだが、何処のお店も値段の表示が無い・・・

                    怖いので今回は無難に・・・済ませた

                     

                    来年は出店の小さいヤツから始めるかな・・・

                     

                     

                     

                    ワイナリー収穫祭2018

                    2018.11.18 Sunday

                    0

                       

                       

                      足利にあるココ・ファームワイナリーの収穫祭に行ってきた

                      ここ毎年行っていのだが、出来たてのフレッシュワインの赤と白が旨い

                       

                      今年は天気も上々

                      昨年は震えながらワイン飲んでいたような気がする

                       

                      今年は牡蠣のオイル漬けとバゲットを持参

                      ワインとベストマッチで旨し

                       

                      例年行事となりそうな予感

                      往復バスだし楽ちん