長男

2018.10.01 Monday

0

     

    茨城交通に就職した長男が久しぶりに帰ってきた。

    クルマがフェンダーミラー、コラムシフト、ベンチシートのセドリック

    要はあの時代のタクシー専用車

    燃料はもちろんLPガス仕様

    よくこんなクルマを見つけてきたもんだ・・・

    タクシーとしては使っていなかった車両のようです。

     

    マニアックすぎる・・・

    乗り心地はそれなり

    ガス満タンで800km走るらしい・・・

    個人でもガス充填してくれるスタンドがあるみたい。

     

    長男の運転で近くのモールで食事会と相成りました。

     

    仕事は大型2種免許取得して茨城県下のバス運転手やってます。

     

    運転に関しては私よりもプロって事かしら_・・・

     

     

     

     

    中秋の名月 2018

    2018.09.25 Tuesday

    0

       

      曇り空、明日は雨模様

      だったのだが、雲の切れ間からお月様を・・・

      今年も見れました。

       

      Step-Houseのテラスに三脚立てて撮ってみました。

       

      OLYMPUS E-M5 M.ZUIKO 40-150mm F2.8 + MC-14

      1/125 F8.0
      満月のお月様は結構明るいのでシャッター速度1/125絞り8.0でも十分撮れますね

      エアコンその後

      2018.09.24 Monday

      0

         

        ダイキンの修理の人が来たのだが、

        点検した結果、パーツが足りないとの事で明日再度来ます。っと

         

        翌日、室外機、室内機を再度確認

        メインは室内機の修理のようです。

        今日は二時間ほど時間が掛かりますとの事

         

        室内機をほぼバラバラ状態にバラし

        モジュールと基板交換

        冷媒ガス充填

        約2時間半ほど作業が完了

         

        元通りに組み直し

        もう、取り替えた方が手間が掛からないのではぐらいのバラしと組み立て

         

        無事に修理完了

        エアコンも回復

         

        ヨドバシの延長5年保証も切れているし

        さて、いかほどの修理料金になるのか?っと

        作業完了書には・・・

         

        部品代、作業費共に0円(ゼロ)

        ダイキンエアコンの神修理対応に感動・・・

         

        果たしてリコールか何かがあった機種なのか・・・

        Step-Houseには同時期に購入しているダイキンエアコンが機種違いだがあと3台存在するのだが・・・

         

        まっリビングのマスターエアコンが直ったので良しとするかなぁ

         

        やっぱりエアコンはダイキンかしらっと思った次第

         

         

        エアコン冷房効かず

        2018.09.19 Wednesday

        0

          リビングルームのエアコンが故障

          いきなりスイッチオフ状態に・・・

          リモコンのスイッチを押しても動かず・・・

           

          ダイキンのうるるとさらら8年目

          webで検索してみるとエラーコードを調べる方法が・・・

          エラーコードは「U0」

          冷媒ガスが漏れたか減っている

          電源コードを抜いて再度スイッチオンも方法と書かれていたので・・・

           

          試したところ

          やっぱりダメ冷気は出て来ず一時間ほどでやはり停止

           

          ダイキンにTEL

          状況を伝えて修理を依頼

          出張点検がまず5000円

          多分冷媒ガス補給がさてお幾らか・・・

           

          明日、業者が来る予定・・・

          酷暑の中で壊れなくて良かったかも・・・

           

          さて、明日の状況はどうなるか?

          漏れたとした場合、どこから漏れたかが

          Step-Houseの室外機から室内機までは隠蔽配管となっているのでとても気になるところでもある。

           

           

          バスルーム塗装

          2018.09.02 Sunday

          0

             

             

             

            曇り雨模様で気温も低めなので・・・

            バスルームの塗り直しを慣行・・・

             

            Step-HouseのバスルームはTOTOのハーフユニットバスを採用してます。3Fにあり、天井部分が屋根の形で三角形に切り取られているのでフルのユニットバスが入れら無かった。

            よって、腰より上部分については通常の部屋と同じようにボードの上から塗装仕上げとなってます。

             

            8年目のStep-Houseなのですが、バスルームはやっぱり湿気るし、環境的にも過酷なのでしょう・・・ちょっとカビてきたり、変色してきたり、塗装が剥がれてきたり・・・

            補修はしていたのが、今回はフルペイントし直し

             

            ペンキも垂れることが予想されるのでまずは養生・・・

            養生さえちゃんとしておけば片付けも楽だし、多少垂れてもはみ出してOKなので

            ペイントは養生をきっちりとやることなぁ・・・

             

            前日の夜の風呂後に天井含めてとりあえず洗っておきました。

             

            ペンキは近所のホームセンターでフラットホワイトの水性塗料を購入

            色を変えてみるかなっとも思ったのだが家族の反対も有り以前と同じ感じのホワイトで今回は塗装

             

            塗装はローラーと刷毛で塗ってみた

            1回目はローラーで軽く塗って、角とかローラーで塗れないところは刷毛で・・・

            2回目も同じように塗って

            塗りむらも無く3時間半ほどで完了

             

            まっ、ちょっとこれで様子見かな

             

            天井とかは結構疲れますね・・・

            でも塗装も楽ちんで面白いかも・・・

             

            家を出て行った長男の部屋を塗り替えてみるかなぁ

             

             

             

             

             

             

            クルマペイント

            2018.08.26 Sunday

            0

               

              ベントラのちょっとお化粧直し・・・

              ドアミラーなのだが、プラスチック製のブラックのミラーなのだが、14年も経過すると黒いミラーが白っぽくなってきてしまってる。

              表面復活材とか塗ったときは黒々しているのだがすぐに白っぽくなってしまうので・・・

              ペイントしてみました。

               

              タイヤのホイールも結構キズキズになって剥げてきているのでこちらもペイント

               

              綺麗に洗ってから表面を油分を落とし非鉄バインダーを塗布

              これ塗ると塗料の食いつきが良くなるのです。ミッチャクロンと一緒の感じ

               

              今回使用した塗料は

               

              ホイール

              非鉄バインダーとブラックスケールメタリックはタカラ塗料さんの塗料

               

              ドアミラー

              シュペンパンサー パンサーPブラック

               

              どちらも良い感じに塗ることができました。

              どちらも自分で刷毛塗り仕上げ・・・です。

               

              ドアミラーのシュペンパンサーの塗料はラッカー系なのだが、面白い塗料で色は黒皮の鉄の色

              で、塗り終わって乾いた後にサンドペーパーで擦ると金属っぽいシルバーが顔を出す・・・

              鉄製の製品っぽくなります。

              面白い・・・難点は塗料の価格が高い・・・

              シルバーのアルミサッシなんかに塗ると鉄のサッシに変身させることができる感じです。

               

              ホイールに塗った塗料はタカラ塗料さんのブラックスケールメタリック

              こちらも艶消し黒で名前の通り黒皮鉄色です。こちらは扱いやすい水性塗料

              のびも良く刷毛で問題なく塗装することができました。

               

              こんど、ボンネットとかも塗り分けてみようかしら・・・

              艶消し塗料は素人でも塗りやすい

              刷毛ムラが出にくいので良いです。

               

               

               

               

               

               

               

              奈良帰省

              2018.08.15 Wednesday

              0

                 

                有給休暇を取ってオカンの奈良に帰省

                行きはベントラ11時間

                渋滞はまりまくり・・・

                 

                ベントラ調子悪い

                ターボセンサーかリデューサーバルブか・・・?登り坂が辛すぎる・・・白煙モクモク

                登らない・・・

                 

                ベントラドクターに診てもらいたいがお盆

                どうするか?

                このまま帰って三菱ふそうトラックドックインか?

                 

                ベントラには自転車積み込みました。

                でも、暑すぎて。。。

                車だと色々と何でも乗っけて帰れるので楽ちんかも

                車の車内には見えないけど車内です。

                 

                今週は奈良でオカンとのんびり介護モード

                 

                一番下の写真はいつもの百済寺とベントラの図

                 

                 

                 

                自転車 フロントライト

                2018.08.08 Wednesday

                0

                   

                  自転車にフロントライトを完備

                  erunest号にライトを付けたいと思っていて・・・

                  この感じにはやっぱり砲弾型のライトが似合うなぁっと思い色々と検索してみたのだが、LEDで良いのが無かった・・・
                  で、その他ライトを色々と検索してamazonでポチッと
                  したのがこのライト
                  もともとは黒アルマイト仕上げの綺麗なライトだったのだが、どうもerunest号には浮いてしまう・・・
                  って事でプチカスタム
                  全体的にサンドペーパーでヤスってヤレ感を出し
                  さらにボディとライトリム周りに真鍮薄板を貼ってみた
                  良い感じに仕上がったのでは無いかと思います。
                  真鍮がもうちょっと錆びた感じになるとさらに良い感じになるのではっと思っている次第
                  amazonで2000円ぐらいのライトだがプチカスタムで良い感じになる
                  で、このライト小さくても強力に明るい・・・
                  後は耐久性ぐらいかな・・・
                  しばらく使ってみます。
                  って、夜乗ることがあるのか?っということ
                  今度真鍮の半田付けと蝋付けなんかも挑戦したいと思っている次第

                  バイクをプチペイント

                  2018.08.06 Monday

                  0

                     

                    浴室のペイントがまだ置き去りなのだが・・・

                    こちらから・・・

                     

                    DUCATI Monster400のクランクケースカバーとカムカバーをペイントしてみた。

                    前々から塗りたかったのだが・・・ようやく

                    耐熱塗料じゃ無いので剥げるかもという心配もあるのだがまずは実験兼ねて実行

                     

                    塗料は大阪のタカラ塗料さんの水性塗料

                     

                    クランクケースはブラックスケールメタリック

                    カムカバーはゴールドを塗ってからブラスをさらに・・・

                    下地にはミッチャクロン

                     

                    本来であればパーツを外してカラーアルマイト処理が良いのだが、面倒だし高いので・・・自家塗装でまずはやってみた。

                    カムカバーは結構高温になるのでどうかなぁ?

                     

                    でも、良い感じの塗り分けでエンジンがちょっと引き締まった感じになりました。

                    はけ塗りでも結構綺麗に仕上がりました。

                     

                    上の写真はアフター

                    下の写真はビフォー

                    って感じです。

                     

                    数ヶ月後どんな感じかをまたアップしたいと思います。

                    バルブの上のカバー4カ所もゴールドにしたいのだが後ろバンクが色々と外さないと無理なのでカムカバーのみにしました。

                     

                     

                     

                     

                    革のクロスステッチ

                    2018.07.29 Sunday

                    0

                       

                      自転車のステム長を長く変更

                      元が65mmだったので何か近すぎてふらつく感じがあったので100mmに延長

                      100mmの方がスッキリしていて似合っているように思うのは・・・私だけ

                       

                      で、この自転車ですが、ハンドルに一枚革が縫い合わせてハンドルカバーとなっている。

                       

                      ステム交換→バンドルを外す必要あり→ハンドルを外す→ハンドルに付いているモノを全て外す必要あり→革のカバーも外す

                       

                      この縫い合わされたカバーを外して元通りに縫い合わせる事が出来るのか?

                      この自転車の作者junさんに聞いてみたらいつでも縫い合わせてあげるよっと・・・

                      junさんばかりを当てにしても

                      youtubeで革のクロスステッチ動画を研究し挑戦してみることにしてみた。

                       

                      で、結果としては何とか上手く縫い合わせる事に成功

                      多少ギザギザになってしまったが良い感じです。

                      やれば出来ると言うこと

                       

                      これでクロスステッチも習得出来たかなぁ

                      いろんなモノを革でくるんでみたくなってきたかも

                       

                      こんど何かで試してみようっと

                       

                      台風接近で雨模様の日の暇つぶしになった。