自転車

2018.02.17 Saturday

0

     

     

    Cuffyさんから譲ってもらった自転車を引き取ってきました。

    いやぁ〜良いです。

    この雰囲気

    わたし好み・・・

    こういうのを探してました。

     

    PanasonicのクロモリフレームにSHIMANO600のコンポ仕様

    やっぱりクロモリフレームが格好いいなぁ

     

    新品をわざとこういう仕上げにしたのか?

    古いものを集めてこういう仕様にしたのか?
    よく分からない感じもまた良い
    今度、作ったいきさつを聞かないと・・・
    グリーンのブルックスの革サドルも良い感じに剥げてやれているし・・・
    フレームの塗装は一度剥ぎ取ったのかな
    で、ラグ部分に金色を入れて所々に金色でラインとエルネストのロゴが入っている
    きっとチェ・ゲバラが好きなのかと
    バーハンドルもシートと同じグリーン革巻き仕様です。
    このテクトロレバーの使い方も良いでしょ・・・

    良い出物に良いタイミングで出会えました。

     

    シート高とかを調整してまずは乗ってみよう・・・

     

     

    ロードレーサーじゃないのでゆる〜く乗れる感じが良いですね。

    Cuffyのマスターが友人の方に製作依頼した自転車みたいなので製作者のかたと話をしてみたいと思った次第・・・

    こんど、カフェへ行ってまた聞いてみよう。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    水道管パイプラック

    2018.02.02 Friday

    0

       

      小指骨折前に行った飯田橋の居酒屋

      こちらのトイレの壁

      こんな感じで水道管でラックが組んでありました。

       

      おっ、ここのマスターもこう言うの好きなんだなっと

      マスターに話しかけて見たことろ

      好きなようです。

      エイジング塗装もちょっと始めてます。みたいな・・・

      由緒正しい鰻屋さんで修行したマスターもこういうの好きなんだなぁ〜〜っと

       

      世田谷BASEの雰囲気に憧れているとのこと

      まぁ〜私もこの辺りの世界観を知ったのは世田谷BASEが始まりだったと思います。

       

      マスターと同じサイトをチェックしてました。

      Candy Tower

      やっぱりここに行きつたかって感じです。

       

      ヨ〜ダもいるのできっとStar Wars好きでもあるな・・・

       

      お店店内の雰囲気もいい感じなのです。

      洋風な居酒屋っぽい感じなのだが、和食と日本酒がメイン

      テーブルの無垢の一枚板

      撮り忘れたのだがいい感じでした。

       

      お客さん用のコートラックも水道管パイプで作ってありました。

      またこよう

       

      次回は私のサビエイジング仕様のOM-Dでもぶら下げて参上かな

      きっとわかってもらえると思ってます。

       

       

      水道管パイプの造作

      私もちょっとやってみるかな

       

       

       

       

       

       

       

       

      Cuffy

      2018.01.31 Wednesday

      0

         

        Step−Houseからバイクで30分

        柏のCuffyというカフェに。。。

        前々から気になっていたカフェ

         

        ちょっと寒さも緩んだ日曜日にランチを食べに・・・

         

        お店の内装はマスター自身でいろいろとDIYして仕上げられたようです。

        水道管を使ったテーブルの脚

        これは、わたしもやってみたかったのよねぇ

        水道管自体は材料費もそんなに掛からないのだが、問題はパイプのカットとテーパーネジを切らないと接続できないところ・・・

        そのあたりの道具を揃えるとなると・・・っと思い私は挫折

        塩ビパイプへ逃げたのでした。

        いやぁ〜上手に作ってあります。

        テーブルの材料も古材を仕入れて作成されたようです。

        椅子も年代物のヤツ

         

        で、今回の目当ては実は

        天井から吊されている自転車・・・

         

        これ、for sale になっているのを発見

        古いパナソニックのクロモリフレームで製作されているようです。

        この仕上げ具合がまた良い

        ハンドルもドロップじゃ無いので気軽に乗せそうだし・・・

        コンポーネントはシマノの600

        アルテグラが出る前のヤツ

        サドルはブルックスでこれまた革が良い感じにやれている

        益々欲しくなり、マスターに本当に譲る気あるのか聞いてみる。

         

        本当らしい・・・

         

        で、今度また引き取りに来ますね・・・っと

        で、帰り際にSRで転けてしまい

        小指ちゃん骨折

         

        小指ちゃんが完治したら引取に行こうっと

         

         

         

         

         

         

        バイク屋 新年会

        2018.01.16 Tuesday

        0

           

          新年会続き・・・

          YAMAHA SR改

          Ducati Monster 400改

          長男のHonda CAB

          のメンテナンスと改造でお世話になっているスリーエー@越谷の新年会

           

          料理の数々はこちらのバイク屋の奥さんの手料理・・・

          これまた、とても美味しいイタリアン

           

          スリーエーバイクユーザーとバイク雑誌の編集者の集まりでした。

           

          私のテーブルにいらしたSさんが最年長なのですが、なんと78歳

          現役のバイクライダーなのです。

          YAMAHA XT500のキックスターターをまだ踏み下ろして乗られているのです。

          バイクも数台所有されていて昨年は九州まで10日間ぐらい掛けてツーリングされたと・・・全てバイク自走・・・

          もう、あっぱれって感じです。

          長距離は当然お歳だし、ツーリングタイプのバイクだと思ったのですが、なんとこれまた・・・

          MV アグスタ・ブルターレだと聞いてまたビックリ。。。

          今年はXT500で沖縄を走ってみたいと言うことでした。

           

          いやぁ〜こんなお爺ちゃんになりたいなぁ

          やっぱりバイクは乗り続けることに意味有りだと感じたしだい

           

          やっぱり、Sさんクルマも好きみたいで

          所有しているクルマの中に私がずっと恋い焦がれていた・・・ランチア・インテグラーレをまだ持っていてちゃんとメンテナンスされているらしい・・・ブルーのインテグラーレみたいです。

           

          やっぱりバイクは乗ってなんぼだな

           

           

          下の写真はスリーエーの新しいSRベースのXT

          これも格好いい出来で欲しいかも・・・

          雑誌社の方の情報ではSRは10月頃、新車発表のようです。

           

           

           

           

           

           

           

          Thought-FACTORY 新年会

          2018.01.13 Saturday

          0

             

            Thought-FACTORYの新年会を開催

            2018年はどんなことを実行していこうかと・・・思案・・・

            その後、賄い料理の数々で新年会

             

            料理はカフェマスターK小姐の計らいで美味しい料理を堪能できました。

            今年は色々と企画中

            facebookやweb、blogでお知らせしていきます。

             

            段々と冬らしく冷え込んできました。

            Step Houseは2Fより上の階は快適・・・午前中は日が入るので暖かい

            無垢のフローリングも快適

            問題は1Fのガレージ部屋=私の部屋

            コンクリート土間はやっぱり冷えます。

            なかなか暖まらないなぁ

            っと、毎年感じてはいるのだが冬だからね・・・

            1Fの玄関小上がり部分にオイルヒーターを置いているのだが、玄関から2Fへの階段ルームは良い感じに暖まります。

            この暖気をガレージ部屋に取り込めればなぁ

             

            まっ、それでも奈良の実家と比べれば天国であるわけです。

             

            この時期、設置して良かったとつくづく感じる設備は

            バスルームにあるタオルウォーマー

            これはかなり快適です。

            風呂上がりのバスタオルがいつもフカフカ暖っか状態

            バスルームスペースも暖められているし・・・

             

             

             

             

            舍楽人忘年会&大掃除

            2018.01.02 Tuesday

            0

               

              昨年末だが

              舍楽人の忘年会をThought-FACTORYで開催しました。

              開催に当たって事前に実は午後から大掃除も実施

              綺麗に磨き直されたThought-FACTORYでポットラック形式で夕方から忘年会が始まり〜〜

              皆さん思い思いの食べ物、飲み物を持参して貰って食べきれない、呑みきれない楽しい会となりました。

               

              大掃除の模様は下記YOUTUBEにアップしておきました。

              GOPROで2秒ごとのタイムラプス撮影してみた

               

              https://www.youtube.com/watch?v=oH5brCEsj0w

              忘年会では佐々木さんの設計した家の施主が今はこんなに育ってます。的な家の紹介もあり
              皆さん色々と工夫して
              育ってますね〜家
              私のStep-Houseが7年目
              中にはこれから見積り施工と言う方もおり
              いえづくりは本当に楽しいかも・・・
              もう一軒建ててみたいわ

              白昼堂々ライブ

              2017.12.22 Friday

              0

                佐々木さんがライブに出演すると言うことで

                四谷天窓@高田馬場に行ってきました。

                 

                白昼堂々ライブというイベントで34回目を迎えるようです。

                名前の通り13:00開演のライブ

                 

                5組の方々のライブ演奏を堪能

                やっっぱり生ギターの音はそれぞれだが良いなぁ〜〜

                やはりギターは練習しなければっと思ってしまったのでした。

                 

                おやぢ世代には懐かしくも良い響きのメロディーばかりで癒やされました。

                佐々木さんのギターと声合ってます。

                 

                お店は満員御礼状態でした。

                 

                 

                ベンツトラックに暮らす

                2017.12.17 Sunday

                0

                   

                  初めて井口さんと会ったのは2016年の夏

                  ベントラ中古車専門店のP's Autoさんで・・・

                  購入したベンツトラックをメカニックに手ほどきを受けながら自分でレストアしていたところ・・・

                   

                  聞けば、写真好き、旅好き・・・

                  そのパワーは半端なく50カ国以上を旅してその国々で会った人のポートレイトを撮り続けている・・・

                  カメラはフィルムの年季の入ったライカ

                   

                  撮っては帰国して現像

                  仕事を見つけて資金が貯まったら旅に出る・・・

                  そんな井口さん

                   

                  まぁ〜そんな人がいるのはメディアとか本とかで知ってはいたがこんな所で会えるとは・・・

                  会って話をするとこれまたとても気さくで面白い・・・

                   

                  っと、2016年の夏の出来事だったのだが、その後ベントラが走れるようには完成し、その後はタンザニアに行くと言ったきりだった・・・

                  そんな2017年の7月連絡が・・・

                  代々木上原のギャラリーで写真展をやると・・・

                   

                  当然、本人にも会いたいし、タンザニアの写真も見たいのでギャラリーに参上。。。

                  久しぶりに井口さんと会えて話もして・・・

                  聞けば今は練馬の方に帰ってきて仕事をしながら次の旅資金

                  あの、ベンツトラック207Dで生活していると・・・

                  365日トラックで・・・

                  車内で写真現像出来るようにしているとのこと

                  将来的にはこのトラックでユーラシア大陸を旅したいとのこと

                  屋根にソーラーパネルを仕込んで電気はそんなに不自由しないらしい

                   

                  お風呂はスポーツジムか仕事先で借りれるらしい

                  トイレは近所のコンビニに買い物ついでに借りるらしい

                   

                  っと、

                  私には想像もミニマムな生活をトラックで過ごしているとのこと・・・駐車場代を考えても問題なく生活できるとのこと・・・

                   

                  そんな井口さんのトラック生活の記事が下記に載ってます。

                  是非読んでもらいたい

                   

                  TOKYO VAN LIFE

                   

                   

                   

                   

                  シマトネリコ

                  2017.12.03 Sunday

                  0

                     

                    テラスを占拠していたシマトネリコ

                    7年間で結構大きくなってしまい、ちょっと持て余していたところに救世主現れる。

                    家の玄関先にもシマトネリコがあり、そちらは地植えなのでさらに巨大化して我が家のシンボルツリーとなっています。

                    このテラスのシマトネリコも気に入っていたものの落葉したときに落ち葉がテラスの床板の間に落ちて屋根の上に堆積してしまうのでこの掃除が結構な重労働だったりもします。

                     

                    どうしたものかとこのblogでも愚痴を言っていたところに

                    救世主K夫妻が現れる

                    トントンとまとまりいつでも引き取って貰って良いよ・・・的に・・・

                    そこからがちょっと色々と大変

                     

                    隣地との間も無いことから3階から1階まで階段で下ろすしか無いわけで・・・

                    事前にお知らせしたシマトネリコの大きさ

                    鉢の大きさ 直径650mm 高さ430mm

                    全体の木の大きさ 枝幅1800mm 高さ2200mm

                    大体の重さ 60kg

                     

                    この植木を簡単に運搬してくれるところが無く

                    8月から3ヶ月ほどKさんが探しあてた業者が決まり本日運び出されることとなりました。

                     

                    なんと、引っ越し業者のアート引越センターの若者2人で・・・

                    養生してから約1時間ちょっとで1階まで下ろすことに成功・・・

                    さすが引っ越し業者

                    手際が良いというか馬鹿力というか・・・

                    狭い階段を1階まで・・・

                     

                    本日の夕方

                    無事にK夫妻の中庭に引っ越し完了との連絡をもらったので一安心

                     

                    シマトネリコちゃん

                    きっと第二の人生を歩んでくれると思います。

                    一気に育ちが良くなるかも

                    快適そうな中庭だなぁ〜〜

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    エコキュート

                    2017.11.30 Thursday

                    0

                       

                       

                      昨夜、深夜00:30 a.m.

                      寝る前のニコチン補給で玄関外へ・・・

                      何かエコキュートの方から聞き慣れない音が

                      「シュー」と・・・

                       

                      家の裏側のエコキュートに行くとそこは、もはや湯けむり温泉状態

                      「何?」

                      よくよく見てみると

                      エコキュートから湯気が噴出・・・

                      まさに湯けむり温泉状態

                       

                      懐中電灯片手にエコキュートのカバーを外してみたところ

                      配管から熱湯が噴出しているわけです。

                      そりゃー湯けむり温泉状態だわ・・・

                       

                      部屋に帰りエコキュートのマニュアルを参照

                      水漏れの場合は電源を落として給水バルブを閉める

                      マニュアル通りに処置し

                      とりあえず湯けむり温泉状態からは解除

                       

                      翌朝

                      まずは建築家の佐々木さんに相談

                      工務店経由、設備屋さんを紹介して貰い・・・

                      16時には伺います・・・との連絡

                       

                      ホッとして私は会社へ出勤

                      出勤する前に嫁に事のいきさつを説明してエコキュートのこのパイプがおかしいから設備屋さんに伝えて・・・っと

                       

                      その後

                      設備屋さんから連絡があり

                      14時ぐらいには伺えると

                       

                      その旨を嫁に連絡

                      結局、13時過ぎには来て貰えて

                      悪いパイプを交換修理完了7年目

                       

                      入浴までには温水完了

                      無事に暖かいお湯につかれることが出来ました。

                       

                      いやぁ〜助かりました。

                      これをクラシアンに頼んでいたら・・・

                      相談できる建築家がいるって心強いなぁっと思った次第

                       

                      家は建築後7年目・・・

                      そろそろいろいろと点検必要な年頃なのかしら・・・

                      皆さんもエコキュートは観察必要かと思います。

                       

                      これが気付かないまま漏れ続けていたら・・・水道代がきっと大変なことに・・・