ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2017.11.24 Friday

ココ・ワイナリー収穫祭2017

 

足利にあるCOCO FARM WINERYの収穫祭に行ってきた

昨年も行ったので今年も・・・できたてワインを堪能しに・・・

 

天気予報は午後から雨60%

どんよりと辺り一面曇り空

気温は低めで寒い

 

雨が降ってきたら退散だなっと思って出かけたのだが、奇跡的に一滴も雨は降らずに終了・・・

東京、松戸は雨がそれなりに降ったようで・・・

本当に奇跡だわ

できたてワイン赤・白を堪能できた

でも、今年は冷えたね・・・

バゲットと豚ペーストとキャラメルリンゴを持参したので・・・美味しくワインを飲めました。

 

来年も行くことになるのかなぁ〜〜

飯田橋からバスレンタルなので楽ちんであるのだが・・・朝が早い

 

ココ・ワイナリーは「風のルージュ」が有名

 

 

2017.11.14 Tuesday

DUCATI monster 400 modified

ドカで調子を見がてら房総方面へ

お気に入りの千倉漁協での1枚

 

この時まではまだ暖かかったのだが・・・

日が暮れると急に気温が下がり風も吹き出し

帰路は身体に応えました。

 

ドカの方はようやく分かってきたような気がします。調子の悪さはガスタンクのコック位置とFCRの位置関係がほぼ高低差が無い=ガソリンが自然落下しにくい

よって、タンクの残量がすくなってくるとキャブレターにガソリンが供給されにくくなるようです。

ガソリンを満タンにすると調子が復活するのでほぼ原因はこれかな?っと

対応策で検討しているのはキャブレター用の燃料ポンプを付けること

YZF R1の初期型がキャブでこの燃料ポンプが良いと情報を得たのでちょっと試してみようかなぁっと考えてます。

 

そろそろバイクには身体が厳しい季節をなってきたな

11月中はもうちょっと乗ってみたいと思っている次第

SRも乗ってあげないとな

 

 

 

 

 

 

 

2017.10.28 Saturday

Rally Nippon 2017

 

ラリーニッポン2017

我らがhirokart Racing Team マツダ・ファミリア・ロータリー・クーペも無事に二条城をスタート

次のレスコンである比叡山延暦寺に向けて我々応援団も二条を出発したのだが...

 

ひろか〜と氏から連絡が・・・

途中のファミマで止まってます・・・

 

えっ・・・

 

どうも調子が悪いらしい

 

比叡山ドライブウェイにさしかかる手前でファミリが止まっているところに遭遇

どうもエンジンが全くトルクが無い・・・吹けない。。。

サンアイワークス社長があれこれ点検

 

社長曰く

「排気ポートのガスケットだな・・・」

「このガスケットは俺っちがワンオフで作ったからスペアーが無い」

色々と代替え策を検討するもこの近辺の整備工場じゃどうしようも無い

すぐには修理できない

ひろか〜と氏

「とりあえず、大会本部にリタイヤ連絡します」

って、事でリタイヤ宣言

 

そこからまずは運搬用のローダーを手配して

まずは千葉のサンアイワークスへドックイン

サンアイワークスでガスケットを再作成して復活

またローダーに乗っけて一路京都へ・・・

2日目の飛騨高山へ・・・

1日で1000km往復して復活

ラリー競技の計測外だけど2日間からラリーに参加して

4日目無事に東京ペニンシュラホテルにゴール

 

いやぁ〜諦めない精神を・・・

見せつけられてしまいました。

 

次回の2018はなんとUSAみたい・・・

 

ラリーニッポンの楽しみとしてはコレクションクラスのクラッシックカーがちゃんと動いているのがやっぱ凄いです。

博物館で観るのとは大違い

雨の中のブガッティは辛いだろうなぁ〜〜〜

雅楽奏者の東儀さんも毎年出場されてます。今年は息子さんと。。。。素敵です。

 

 

 

 

 

2017.10.21 Saturday

KYOTOに移動

 

明日から4日間ラリーニッポン2017

今年は京都二条城スタートで4日間掛けて東京ペニンシュラホテルゴール

 

明日はHirokart-Racing Teamの応援で二条城から延暦寺までをサポートします。

1970年製のファミリア・ロータリー・クーペ 33号車 7年連続出場です。

 

今宵は伏見で前夜祭

良いお店見つけてしまいました。

 

 

 

2017.10.19 Thursday

奈良帰省

今週は休みを取って奈良に介護帰省

東京も天気が悪かったが、こちらも同様・・・雨模様で気温低し・・・

東名、新東名、伊勢湾岸、東名阪、西名阪、全線雨模様だった

 

上の写真は夕方、ようやくちょっと晴れ間が見えた百済寺

 

明日も雨っぽい

 

実家の裏庭に柿の木があるのだが、当然誰も世話をしていないのだが、柿が撓わに実っている

夕飯用に柿とキュウリのサラダを作ってみた

柿→かき→牡蠣ご飯も炊いてみた

まぁ〜何とか美味しく出来ました。

 

 

 

 

 

 

 

2017.10.14 Saturday

週末カフェマスター

 

今週末はThought-FACTORYで週末カフェマスター

フレンチトーストと焼きリンゴ キャラメルリンゴソース添えでお待ちしてます。

 

天気模様は怪しいが・・・お近くにお寄りの際は是非。。。

 

Thought-FACTORY

浅草6丁目40-13

 

2017.10.10 Tuesday

秋桜2017

暖かな3連休の最終日

ドカの調子もまぁまぁなので・・・ちょっと房総ぐらいには行こうかと思っていたのだが・・・

どうも左手が調子悪し・・・

クラッチを握る握力というか

握るのが面倒になるほど痛みが・・・腱鞘炎ぽい気がする

よって、近場のあけぼの山農業公園に行ってみた

秋桜満開で・・・秋らしい写真を・・・

 

ドカは素人の私が考察するに燃料タンクのコックとキャブレターの燃料給油口の高さの差がほぼ無く自然落下に無理があるように思う・・・松戸のモトエルンの助言はキャブレター用の燃料ポンプが必要ではと言うこと

自然落下による給油に無理があるためアクセルの開度に応じた燃料共有がされないのでは?ガス満タン時は良いがガスが減ってくると落差が無くなりガス欠のような症状になりやすいのではという見解

何となく当たっているような気もする

キャブレター用の燃料ポンプのお勧めはR1の初期型に付いている燃料ポンプが具合が良いらしい・・・R1もエンジンが前傾しているのでキャブはダウンドラフトでタンク下の燃料コックはだいぶ下に位置しており燃料ポンプが必須なようです。

FI用燃料ポンプのように常時高圧は必要なく、心臓の鼓動のごとく送ってくれる燃料ポンプが良いのだと・・・それがR1用のヤツだと言うことだった

特にFCRはオーバーフローすると厄介なので慎重に・・・って事でした。

 

今度、スリーエーに相談してみようかな

燃料ポンプでガスをちゃんと送ってから空燃費測定してもらったら落ち着くような気もする

 

そんな3連休

 

 

 

 

 

2017.09.30 Saturday

杉角材ライト

 

先日の角材もどきのライト

中途半端な感じだったのでちゃんと仕込んで撮ってみました。

 

LEDのライトを仕込むとこんな感じに光ります。

暖かい光りでこれはこれでありかな?

 

LEDがいろんな種類が出て来ているので色々と想像が膨らみますね

熱を気にする必要がほとんど無いので結構面白い発想が出来そうです。

 

 

 

 

 

2017.09.20 Wednesday

杉の突き板

 

写真の角材

一見杉の角材みたいでしょう・・・

実はアクリル板でコの字に枠を作りその周りに突き板を貼り付けてます。厚さ0.2mmの突き板を貼ってからペーパーで磨くとこんな感じに仕上がります。

無垢の角材っぽい

 

0.2mmの厚さでも無垢材であることは確かなので・・・木の質感はばっちり

薄いので中にLEDを仕込むとこんな感じに板なのに透けて光ります。

これもありかな?

 

ちょっと連休中に試しに作ってみました。

良い感じかも

薄板なのでお湯などでふやかせば曲面にも貼れるかなぁ〜〜

ちょっといろいろ試してみようかなぁ〜〜

 

 

 

 

2017.09.14 Thursday

Photoレタッチ

 

最近ちょっとはまり始めているのがPhotoshopでのレタッチ

上の写真のレタッチはスリーエー@越谷で筑波ツーリストトロフィーに参戦中の10号車YAMAHA SR

 

PhotoshopのActionという一連の作業を再現してくれる機能があるわけです。特に海外のサイトにこのAction集がいろいろと取り揃えられており、使って試してみてます。

結構、良く出来ていて面白い・・・

ひとつのActionが$6ぐらいで買えます。

Action後もレイヤー毎に分かれているのでさらに色々と変化させることが出来るのではまる・・・

 

Photoshop Action Modernart とかで検索すると色々とでてくるよ。

 

お試しあれ

わたしは、AdobeのCreativeCloudに入っておりPhotographerだっけ?月額950円でPhotoshopとLightroomが使えるコースを契約してるので・・・

 

 

 

Powered by
30days Album
PR